Article headline Speakable markup example
Rakuten Mobile OPPO Reno7 A

楽天モバイル、Android 13アップデート予定機種から「OPPO Reno7 A」除外

  • 「楽天モバイル」、2022 年 9 月 26 日(月)に発表した新世代 Android OS バージョン「Android 13」メジャーアップデート予定機種から「OPPO Reno7 A」を除外
  • 「Android 13」メジャーアップデート予定機種は当初の 8 機種から 7 機種に
  • オウガ・ジャパンからクレーム入った?

楽天は 2022 年 9 月 26 日(月)に、同社の MNO サービス「楽天モバイル」を通して販売している Android スマートフォンの中から新世代 OS バージョン「Android 13」へのメジャーアップデートを予定している機種を発表したのですが、早くも同日中にラインアップが修正されました。

今回修正された部分は、「Android 13」メジャーアップデート予定機種としてラインアップしていた「OPPO Reno7 A」の除外です。当初は「AQUOS sense6」「AQUOS sense6s」「AQUOS wish」「AQUOS zero6」「Galaxy Z Flip4」「OPPO Reno7 A」「Redmi Note 11 Pro 5G」「Xperia 10 IV」の合計 8 機種がラインアップしていたのですが、「OPPO Reno7 A」が除外されたことで合計 7 機種となりました。

「楽天モバイル」の「Android 13」メジャーアップデート予定機種(修正版)
シャープ
  • AQUOS sense6
  • AQUOS sense6s
  • AQUOS wish
  • AQUOS zero6
Samsung
  • Galaxy Z Flip4
Xiaomi
  • Redmi Note 11 Pro 5G
Sony
  • Xperia 10 IV

今回「楽天モバイル」が、「Android 13」メジャーアップデート予定機種から「OPPO Reno7 A」を除外した理由は不明ですが、おそらく国内版「OPPO Reno7 A」の販売元であるオウガ・ジャパンからクレームが入ったためと予想されます。「OPPO Reno7 A」の「Android 13」メジャーアップデートはグローバルでは発表されているものの、国内版「OPPO Reno7 A」が対象となるかどうかは、オウガ・ジャパンがまだ明らかにしていないためです。

つまり「楽天モバイル」は、国内版「OPPO Reno7 A」の「Android 13」メジャーアップデート情報を先走って公開してしまったことになります。オウガ・ジャパンとしてはあくまでも、今のところはまだ開発段階ということにしたいのでしょう。

Source:楽天モバイル

追記

「楽天モバイル」公式ページに、以下のコメントが追加されました。やはり、オウガ・ジャパンからクレームが入っていた模様です。

オウガ・ジャパンからの情報修正により、バージョンアップ予定機種の一覧を修正致しました。(9月27日更新)

▼修正内容

OPPO Reno7 A 削除

※2022年9月27日時点の情報です。

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。