Article headline Speakable markup example
Pixel 7

新世代「Pixel 7」ついに国内発売

  • Google 新製品発表イベント「Made by Google ’22」で発表された新世代 Google Pixel スマートフォン「Pixel 7」がついに本日 2022 年 10 月 13 日(木)国内発売
  • さらに進化した「Tensor G2」プロセッサ搭載で高度な画像処理やセキュリティ性を維持(そして「Pixel 4」以来の顔認証対応)
  • “Lemongrass” “Snow” “Obsidian” の 3 色展開で国内価格税込み 82,500 円(128GB)/ 税込み 97,900 円(256GB)

2022 年 10 月 6 日(木)開催 Google 新製品発表イベント「Made by Google ’22」にて発表された、新世代 Google Pixel スマートフォン「Pixel 7」が、ついに本日 2022 年 10 月 13 日(木)国内発売されました。

「Pixel 7」は “Lemongrass” “Snow” “Obsidian” の 3 色展開で、価格は 128GB モデルが税込み 82,500 円、256GB モデルが税込み 97,900 円です。ただし「Pixel 7」256GB モデルは、“Obsidian” のみの展開となります。“Lemongrass” と “Snow” は、128GB モデルのみです。

128GB モデル
  • 価格:税込み 82,500 円
  • ラインアップ:“Lemongrass” “Snow” “Obsidian”
256GB モデル
  • 価格:税込み 97,900 円
  • ラインアップ:“Obsidian”

このほか Google 公式 EC サイト Google ストアにおける 2022 年 10 月 16 日(日)までの「Pixel 7」購入分には、21,000 円分の Google ストアクレジットがプレゼントされる購入特典も付きます。まだ手配していない方はお急ぎください。

さらに 2022 年 10 月23 日(日)までの期間限定で、「下取りプログラム」の増額特別プロモーションも実施中です。

「Pixel 7」

「Pixel 7」

新世代 Google Pixel スマートフォン「Pixel 7」は、リフレッシュレート 90Hz の 6.3 インチのフル HD+ ディスプレイを搭載する、次世代通信規格「5G(Sub6)」対応ハイスペック Android スマートフォンです。

前作「Pixel 6」から進化した Google オリジナルプロセッサ「Tensor G2」を搭載し、画高度な像処理機能、高度な音声認識、セキュリティチップ「Titan M2」と連携したセキュリティ性能、そして機械学習を用いた効率的な低消費電力を実現。カメラの処理速度や「Google フォト」の画像編集速度なども、「Tensor」から大幅に向上しています。ディスプレイは前作「Pixel 6」から 25% も輝度が向上し、太陽光下でも視野性を維持します。

「Tensor G2」

5,000 万画素 Octa PD Quad Bayer 広角カメラ + 1,200 万画素ウルトラワイドカメラのリアデュアルカメラでは、肌の色の微妙な違い美しく正確に再現する「リアルトーン」や夜景特化撮影「夜景モード」「ポートレート」「ポートレート ライト」などの様々なカメラ性能や撮影モードをサポート。最大 8 倍の超解像ズームでは、広角カメラとウルトラワイドカメラで撮影した写真を合成し、ノイズの少ないズーム撮影を実現します。

そして「Tensor G2」を搭載する「Pixel 7」最大の画像編集機能が、撮影した写真のボケを、機械学習を用いてキレイに補正してくれる「Google フォト」新ツール「ボケ補正」。こちら、新搭載です。

動画撮影では、最大 4K@60fps の高解像度撮影はもちろん光学式手ぶれ補正による高度なブレ補正や、最大 240fps の「スローモーション」、横移動パン動作を遅くすることで映画のような映像撮影ができる「シネマティック撮影」、動的天体撮影モード「天体タイムラプス」ももちろん搭載。そして「Pixel 7」では新たに、被写体に焦点をあわせたまま背景をぼかす 24fps 動画撮影モード「シネマティック」と、色の明るさやコントラストをリアルに再現する「10 ビット HDR」が追加されています。

背景ぼかし24fps 動画撮影モード「シネマティック」

フロントカメラはセンターパンチホール仕様の 1,080 万画素シングルカメラで、新たに最大 4K@60fps の高解像度動画撮影をサポートしています。

機能面では、ディスプレイ内蔵指紋センサーのほか、「Pixel 4」以来の顔認証(Face Unlock)もサポート。近接センサーやカメラ、マイクなどを活用した「Digital Wellbeing」アプリの睡眠モニタリング機能「おやすみ時間モード」では、寝ている最中の咳やいびきまでモニタリングしてくれます。「Pixel 7」は、ベッドサイドに置いて寝るべきスマートフォンということです。

「Pixel 7」は IP68 規格の防水防塵対応のほか、前後のカバーガラスに Corning Gorilla Glass Victus 採用し落下破損や傷などに強い仕様となっています。本体には 100% リサイクル素材が採用され、環境にも配慮されています。

顔認証(Face Unlock)

「Pixel 7」の主要スペックは、リフレッシュレート 90Hz の 6.3 インチ(2,400 × 1,080)フル HD+ OLED ディスプレイ、「Tensor G2」プロセッサ、8GB LPDDR5 RAM、128 / 256 GB UFS 3.1 内部ストレージ、4,355mAh バッテリー、そして初期で「Android 13」を搭載。Qi 規格のワイヤレス充電や、物理 SIM(nano SIM)と組み込み型「eSIM」のデュアル SIM もサポートしています。

このほか「Pixel 7」は、有料オンラインストレージサービス「Google One」の特典サービスである VPN 機能(VPN by Google One)も内包。こちらは近日提供開始予定。そして国内版「Pixel 7」は、Felica 搭載による「おサイフケータイ(Google Pay)」も、もちろんサポートしています。

「Pixel 7」は “Lemongrass” “Snow” “Obsidian” の 3 色展開で、価格は 128GB モデルが税込み 82,500 円、256GB モデルが税込み 97,900 円です。

Lemongrass
Snow
Obsidian

主要スペック

OS
Android 13
サイズ
155.6 × 73.2 × 8.7 mm
重量
197g
ディスプレイ
6.3 インチ(2,400 × 1,080)フル HD+ OLED、アスペクト比 20:9、リフレッシュレート 90Hz
プロセッサ
Google Tensor G2
RAM
8GB LPDDR5
内部ストレージ
128GB / 256GB、UFS 3.1
リアカメラ
5,000 万画素 Octa PD Quad Bayer 広角カメラ + 1,200 万画素ウルトラワイドカメラ
フロントカメラ
1,080 万画素、センターパンチホール
Wi-Fi
802.11 a / b / g / n / ac / ax、Wi-Fi 6
Bluetooth
5.2
バッテリー
4,355mAh、Qi ワイヤレス充電対応
その他
USB Type-C、指紋センサー、顔認証、eSIM、Felica
カラー
Lemongrass、Snow、Obsidian
モバイルネットワーク
  • 2G:GSM クアッドバンド
  • 3G:WCDMA B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
  • 4G
    • FDD-LTE B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 32 / 66 / 71
    • TD-LTE B38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 46 / 48
  • 5G:Sub6 n1 / n2 / n3 / n5 / n7 / n8 / n12 / n14 / n20 / n25 / n28 / n30 / n38 / n40 / n41 / n48 / n66 / n71 / n75 / n76 / n77 / n78

Google ストア 商品ページリンク

「Pixel 7」

Google Pixel 7 – Google ストア

「Pixel 7 Pro」

Google Pixel 7 Pro – Google ストア

「Pixel Stand(第2世代)」

Pixel Stand (2nd Gen) – Google Store

「下取りプログラム」

Google Pixel の下取りプログラムでスマートフォンをアップグレード – Google ストア

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。