Article headline Speakable markup example
ahamo

ahamo、請求表示変更へ

  • NTT ドコモ、オンライン契約限定プラン「ahamo」の請求表示変更発表
  • 2022 年 11 月 16 日(水)以降、一括請求代表回線に子回線も含めた合算の請求金額を表示
  • これまでは回線ごとに請求を表示

NTT ドコモは 2022 年 11 月 22 日(火)、オンライ契約限定プラン「ahamo」のおける請求表示の変更を発表しました。

今回発表された「ahamo」の請求表示変更は、例えば家族で「ahamo」を複数回線契約し、そして代表回線における一括請求設定を行っている場合の請求金額表示変更です。2022 年 11 月 16 日(水)以降、一括請求代表回線に子回線も含めた合算の請求金額が表示されるように変更されます。

そもそもこれまでの「ahamo」では、代表回線における一括請求設定を行っている場合でも、回線ごと単独の請求金額が表示される仕様となっていました。つまり、一見単独回線分の請求しかされていないように見えているのに、実際の請求金額は複数回線合算分となっていたわけです。

おそらく、この仕様ではややこしいという意見も多かったと予想。そのため 2022 年 11 月 16 日(水)以降は、合算の請求金額が表示されるようになります。また実際には、2022 年 12 月 10 日(土)以降の請求金額確定時点での合算請求金額表示となります。

とはいえ、一括請求の内訳ももちろん確認可能。「ahamo」サイトや「ahamo」アプリのホームから[利用料金 詳細を確認]→[利用料金(確定)月]→[利用内訳書のダウンロード]と進むことで、内訳を確認できます。

「ahamo」アプリリンク

Souce:ahamo

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

Jetstream BLOG をフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。