Article headline Speakable markup example
Bluetooth SGI

Bluetooth SIG理事会メンバーにGoogleアラン・ミショー氏任命

  • Bluetooth 業界団体「Bluetooth SIG」の理事会メンバーに Google のアラン・ミショー氏が任命
  • アラン・ミショー氏は Google コネクティビティ分野技術リードおよびシニアスタッフソフトウェアエンジニア
  • 今後 2 年間にわたり「Bluetooth SIG」のアソシエイトメンバーディレクターを務める

ワシントンに本社を置く Bluetooth 関連標準化団体「Bluetooth SIG」は 2023 年 1 月 18 日(水)、新たな理事会メンバーに Google のアラン・ミショー氏を任命したと発表しました。

Google のアラン・ミショー氏は、Google コネクティビティ分野技術リードおよびシニアスタッフソフトウェアエンジニア。今後 2 年間にわたり、「Bluetooth SIG」のアソシエイトメンバーディレクターを務めます。

Google は昨今、Android 近距離ファイル共有機能「ニアバイシェア(Nearby Sharing)」や、Bluetooth ワンタッチペアリング機能「ファスト ペアリング(Fast Pair)」に力を入れていて、さらにスマートホーム分野ではスマートホーム統一規格「Matter」にも参画しています。Google のアラン・ミショー氏が「Bluetooth SIG」は理事会メンバーに任命されたことで、Google の「ニアバイシェア」や「ファスト ペアリング」などを中心とした Bluetooth 規格の活性化や、スマートホーム統一規格「Matter」の進化にも期待できます。

ちなみに「Bluetooth SIG」理事会メンバーはこのほかに、Microsoft のトビー・ニクソン氏、Intel のロバート・D・ヒューズ氏、Apple のブライアン・タッカー氏、Motorola のマイケル・ラッセル氏、東芝の安達克巳氏などが、現在名を連ねています。

Source:Bluetooth SIG

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。