Article headline Speakable markup example
nankaiapplication

南海電鉄、Visaのタッチ決済本格導入&エリア拡大へ

  • 「南海電気鉄道(南海電鉄)」「泉北高速鉄道」「南海りんかんバス」「南海フェリー」、「Visa のタッチ決済」を用いた乗降車の実証実験期間を修了
  • 2022 年 12 月 12 日(月)より本格導入
  • 2025 年開催「大阪・関西万博」に向けて順次エリア拡大へ

南海電気鉄道(南海電鉄)」とそのグループ企業「泉北高速鉄道」「南海りんかんバス」「南海フェリー」は 2022 年 12 月 6 日(火)、2022 年 12 月 11 日(日)まで実施してきた「Visa のタッチ決済」を用いた乗降車の実証実験期間を修了し、2022 年 12 月 12 日(月)より本格導入すると発表しました。

「南海電鉄」は、「Visa のタッチ決済」乗降車実証実験の期間中に得られた成果と知見を通じて、一般提供できるレベルに達したとしています。また、2025 年に開催される「大阪・関西万博」に向けて、順次エリアも拡大されます。

「南海電鉄」による「Visa のタッチ決済」乗降車実証実験は当初、2021 年春より年内限定として開始。その後、実証実験は「南海りんかんバス」にも拡大され、さらに実証実験実施期間の一年延長も行われました。

さらに、「泉北高速鉄道」や「南海フェリー」に拡大。そしてこの度ついに、本格導入となっています。ちなみに、「南海電鉄」による「Visa のタッチ決済」乗降車実証実験開始当初は「Visa のタッチ決済」対応クレジットカードや NFC 版「Google Pay(Visa のタッチ決済)」などを利用可能でしたが、今では Wear OS 版「Google Pay(Visa のタッチ決済)」も利用できるようになっています。

このほか、「Visa のタッチ決済」乗降車実証実験と同時に行われていた QR コードチケット「南海デジタルチケット」入出場実証実験も、実証実験期間が修了し本格導入されています。

https://twitter.com/VisaJP/status/1617662210196520961

Source:Visa

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。