Article headline Speakable markup example
Rakuten Pay

Android「楽天ペイ」NFCタッチ決済は4か月未使用で解除

  • Android 版「楽天ペイ」アプリ v8.0.0 アップデートで提供開始された「Visa(Visa のタッチ決済)」と「Mastercard(Mastercard コンタクトレス)」の NFC タッチ決済
  • 設定後 4 か月未使用状態が続くと設定が解除される模様
  • 解除前に利用、もしくは解除後でも再設定すれば継続して利用可能

昨年 2022 年 10 月、楽天のモバイル向けキャッシュレス決済アプリ「楽天ペイ」の Android 版に対してアプリバージョン v8.0.0 アップデートが配信され、楽天提供のクレジットカード「楽天カード(Visa / Mastercard)」を登録している場合に、なんと「Visa(Visa のタッチ決済)」もしくは「Mastercard(Mastercard コンタクトレス)」の NFC(Type-A/B)タッチ決済が利用できるようになりました。

実際に Android 版「楽天ペイ」アプリで NFC 決済を利用するには、まず「Visa」もしくは「Mastercard」ブランドの「楽天カード」を登録しつつ、[楽天カードタッチ決済設定]にて初期設定を済ませる必要があります。初期設定を済ませたあとは、Android の画面ロックを解除している状態で NFC 決済端末にタッチすれば、決済が行われます。

[楽天カードタッチ決済設定]

注意しなければいけないのは、[楽天カードタッチ決済設定]にて Android 版「楽天ペイ」アプリを Android の[デフォルトお支払いアプリ(デフォルト決済アプリ)]に設定した場合、NFC 版「Google Pay」が利用できなくなるという点です。Android 版「楽天ペイ」アプリの NFC タッチ決済と NFC 版「Google Pay」の同時利用はできません。どちらかのアプリを、Android 設定の[デフォルト決済アプリ]にて選択する必要があります。

ただし、[デフォルト決済アプリ]設定は NFC(Type-A/B)依存のタッチ決済に影響はしますが、「モバイル Suica」「楽天 Edy」などの Felica 依存タッチ決済は無関係です。つまり、NFC 決済は「楽天ペイ」で Felica 決済は「Google Pay」という使い方は可能。用途に応じて、この辺の設定を選択するようにしてください。

でですが、Android 版「楽天ペイ」アプリの NFC 決済は、設定後に 4 か月利用がない場合、一旦設定が解除される仕様となる模様。その旨の通知が送られてきました。

設定いただいております楽天カードタッチ決済のお支払い元カードの設定を、本メール配信から10日後に解除させていただきます。

楽天カードタッチ決済でのご利用が4か月間ない場合、安全のためお支払い元カードの設定を解除させていただいておりますのでご了承ください。

本サービスの設定日、または最後のご利用データが弊社に到着した日を起点に4か月としております。

なお、本メール配信後、10日以内に楽天カードタッチ決済のご利用が確認できた場合は、設定解除は行われません。

おそらく 2022 年 10 月の NFC 決済解禁で設定されつつも未使用のユーザーには、同じように通知が送られているはずです。とはいえ設定が解除されたとしても、再設定すればまた利用できるようになりますし、通知が送られて来てから約 10 日以内に NFC 決済を利用すれば、設定の解錠は行われません。

「楽天ペイ」アプリリンク

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。