Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

初めましての方も、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

こんにちは

今までJetstream BLOGを書いていたのですが、他にタメになるBLOGを書きたくて新しく開設いたしました。

私が書ける内容といったらガジェットの発売状況や個人輸入の体験記くらい。

ってことで、ガジェット系の内容はJetstream BLOGで書いて、個人輸入に関してはこっちで書いていこうと思います。

 

個人輸入初心者の方にも解りやすく書こうと思っているので、長文になることはご理解ください。

 

私にとっての個人輸入

皆様にとって個人輸入の魅力ってなんでしょう?

    • 日本未発売の物が手に入る
    • 日本で発売されている物でも海外から輸入した方が安い
    • 転売したら儲かる

その他にもいろいろとあると思います。

 

私にとって初めの頃は海外でしか入手できない物を持てること、だったのですが、今は少し変わって来ました。

大げさですが、世界に属している・時代を生きている、という感覚が得られることに魅力を感じています。

 

海外から輸入をし始めると当然為替が気になってきます。

為替が気になり始めると、世界の情勢が何となく気になってきます。

世界の情勢が気になってくると、日本の立ち位置が気になってきます。

日本の立ち位置が気になってくると、自分の立ち位置が気になってきます。

 

私の場合はそんな感じです。

自己啓発的な。

いやもちろん海外品の特別感はありますし、販売も行っているのでお小遣い稼ぎになってますけどね!!

 

個人輸入のハードル

ただ個人輸入はそんなに甘いことばかりではないということは皆様もわかっているでしょう。

    • 言語の問題
    • 国際配送への不安
    • 輸入総額が不明確
    • 不良品だった場合の対処
    • 詐欺への不安

などなど。

またその国・そのSHOP・その時で対処方法がかわってくる場合もあります。

でも先に言っておきますが、どれも大したことないです。

特に言語なんてほぼ英語で通じますし、アルファベットを知っている人ならだいたいクリアできます。

不良品だった時もそれなりに大変な部分はありますが、慣れればそうでもないです。

(慣れたくはないですが。。。)

 

個人輸入の種類

単に個人輸入といってもいろいろな種類・パターンがあります。

それと一応、ネットでのやりとりが前提とさせていただきますね。

 

1, 個人輸入を代行してくれる日本の業者に依頼する

⇒個人輸入と呼ぶに相応しいかはさておき、楽は楽ですね。手数料はべらぼーに高いですが。

2, 現地で購入・国際配送を代行している業者に依頼する

⇒世界各国に日本人はいます。そういった方々が現地で商品を購入し国際配送までを代行してくれるパターンです。だいたいのところが親切に対応してくれるので安心です。まぁその分手数料が高いんですけどね。それとだいたいがその国限定なので、いろいろな国から輸入されたい方はその国ごとにこういった業者を見つける必要があります。

3, 現地住所を解放している業者に現地住所を借り、購入手配は自分で行って日本に転送してもらう。

⇒説明が難しくなってしまいましたが、要は転送業者を使うということですね。2と比べると手数料が安いです。2と平行して代行業を行っているところがほとんど。2は中級者向け、3は上級者向け、といったところでしょうか。

4, 現地から日本に直送してくれるSHOPから購入する。

⇒余計な手数料が掛からないので一番安上がり。厳密にいうと日本語対応可のSHOPと英語もしくは現地の言語のみのSHOPとで別れるので一概に楽とは言えませんが、日本語対応可のSHOPからの購入は楽ですね。外国語を解読・会話しなければいけないSHOPはハードル高いです。ただ日本語対応可ということは現地スタッフに日本人がいたり日本語ができるスタッフがいるということなので、その分少し割高な気もしなくもないです。

 

私は今まで1以外の2~4を使って個人輸入を行って参りました。

今の基本的として4で手配できるSHOPがなかったら3で手配を試みて、最悪2で輸入するといった感じです。

ほぼ4・3ですかね。

 

今までいろいろと試行錯誤しながらそんな感じで個人輸入を続けて参りました。

3年間数えきれないほど個人輸入を行ってきて、商品が届かなかったのが1回、詐欺にあったのが1回です。

詐欺に関しては泣き寝入りするしかなかったのですが、詐欺に合わないための対処法はありますので大丈夫。

商品が届かない場合も配送業者に保証してもらえばいいだけなのでそこまで懸念事項はありません。

 

個人輸入。

対してハードルが高いわけではないのでやりたいという方は是非やってみてはいかがでしょうと思う反面、正直大変な思いやストレスはあります。

日本国内で買った方が安心安全ですし、商品の単価が高くてもその後の保証などを考えると実は割安だったりするかもしれませんし。

 

まぁこんな感じでできるだけ解りやすく個人輸入に関してお話させていただこうと思います。

不定期ですが、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

関連記事

follow us in feedly
Follow Jetstream BLOG on WordPress.com

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

ページ上部へ戻る