Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

Amazon.comにアカウントを作成してみましょう

Amazon.comにアクセスします。

そして下記画像のSIGN INをクリック。

次に登録するメールアドレスを入力いたします。

この時、『No, I am a new customer.』(私は新規顧客です。)にチェックを入れてください。

 

その後パスワードを入力し、アカウント登録が完了いたいたします。

登録したメールアドレスとパスワードは忘れないようにしてくださいね!!

 

次に住所を登録いたします。

Amazon.comのホームに戻ると先ほど作成したアカウントでログインしていると思います。

そして、下記の画像の通りアカウントの設定に入っていきます。

 

 

下の方にあるManage Address Bookから住所を登録いたしましょう。

 

以前でお教えした住所が役に立つときがきました!!⇒国際表記の住所を作成しておきましょう。

まずEnter a new addressを押してください。

 

↓↓↓

こんな感じで入力してみてください。

Address typeはRedidential(住居)で、Security Access Codeは空欄で構いません。

そのまま支払方法も登録できると思いますので、登録しちゃいましょう。

クレジットカード番号・名前・カード期限を入力するだけです。

これでAmazon.comのアカウントが完全に登録できました。

住所に紐づく決済方法まで、完璧です。

 

ここまでいけばAmazon.comでお買い物ができます。

もちろん今の状態ですと輸出OKの商品に限りますが、何か探して買ってみるのもいいですね。

次回はAmazon.comでの個人輸入を解説していきます。

関連記事

コメントをお待ちしております

follow us in feedly
Follow Jetstream BLOG on WordPress.com

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

ページ上部へ戻る