Jetstream BLOG

HTC Jetstreamに惚れて

メニュー

スマートフォン機能付きプロジェクター、GALAXY Beam GT-I8530が届きました


買うつもりなかったのですが、Negriからの手配で今回のみ送料無料になったため、思わず自分の分も購入してしまいました。

早速開封です。

今回やけに荷物が重く、GALAXY Beam一個に対しても結構重量がありました。

プロジェクター機能が付いているとはいえそこまで重いはずは、、、。と思っていたら、

なんとバッテリーが2個とスタンド付バッテリーチャージャーが1個付いておりました。

箱の中に入っていたので純正のセット商品のようです。

こんな感じで立てられて、SAMSUNGロゴの蓋をあけると予備バッテリーを納められます。

micro USBケーブルを繋いで充電いたします。

 

本体にイエローのラインが入っているように見えますが、バッテリーカバーを外した中身がイエローでした。

 

本体上部、投影用の窓がデカデカと。

画面向かって右側面。

右んおボタンはプロジェクター機能起動用のボタンです。

そして電源ボタン・microSDスロットと続きます。

 

下部。

micro USB♀とマイク穴。

 

左側面。

右からSIMスロット(通常サイズ)・ボリュームボタン・イヤホンジャックです。

 

プロジェクター機能ですが、動画などはもちろん、通常使っている画面もそのままプロジェクターで投影することができます。

使い方はプロジェクターボタンを長押しするだけです。

ちなみに終了する際も長押しです。

投影しながら撮ったのでかなりぼやけてしまっていますが、実際はかなり鮮明に映ります。

ちなみに投影している画面は投影の設定画面で、一番上のバー(Adjust fous)でフォーカスの調整をし、真ん中のトグルボタン(Rotate)で画面の向きを調整、一番下のトグルボタン(Quick pad)でカーソルボタンを表示させます。

 

まだあまり使えていませんが、かなり楽しいです。

ただなんとなしに開いている画面を投影するだけでもかなり新鮮。

これからいろいろと使ってみたいと思います。

 

ちなみに今回はアメリカの通販SHOP・Negriから購入しました。

日本時間で30日の早朝(アメリカ時間で29日の午後)にFedExで出荷され、1日中に日本に到着。

1日が日曜日だったので通関許可が降りた状態で一日待ち、2日の朝一で届きました。

アメリカから中一日での到着でしたが、中半日程度で届いた感覚です。

 

GALAXY Beam GT-I9530はドイツ・オランダなどで6月末辺りに発売されておりますが、恐らくNegriはそれをアメリカに持ってきたのではないかと推測しています。

元々はUKでの発売がメインでしたが、UKでは未だに発売されておらず、7月2日に入荷とうたっていたUKのSHOPのCLOVEは沈黙を守ったまま、Handtecは今週中に入荷すると言っています。

最近UKでの新機種の発売は他国と比べてことごとく遅れていますね。

 

GALAXY Beam、入力用のHDMI端子が付いていたら面白いと思うのですが、外部から接続する方法は何かないのでしょうか。

新しい発見があれば改めてレビューいたします。


関連記事

  1. 2011.06.29

    ふ~

コメントをお待ちしております

follow us in feedly


姉妹ブログ紹介


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

日別エントリー

2017年5月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
ページ上部へ戻る