「Project Tango タブレット開発キット」がアメリカのGoogle Play Storeで販売開始


Capture_2014_12_11_09_35_12_948

3D 空間把握機能を備えた開発者用タブレット「Project Tango タブレット開発キット」が、アメリカの Google Play Store で販売が開始されました。

本体価格は $1,024 で、ブラックとホワイトの 2 色展開、内蔵ストレージは 128GB のみとなっています。

現在、”1~2 営業日以内に出荷” とのことです。

Google Play Store:Project Tango タブレット開発キットCapture_2014_12_11_09_06_55_311

nanoSIM スロットも搭載していて LTE にも対応していますが、対応するモバイルネットワークの周波数は、商品ページに明記されていません。

 

“Project Tango” は、「モバイル機器に人間スケールの空間・動き認識を与えること」をテーマとして、Google 傘下の先端技術研究グループ “ATAP” が開発を進めるプロジェクトです。

“Project Tango” 端末は、高度なモーショントラッキングカメラと 3D 震度センサーによって実空間を認識させることができます。

屋内のナビゲーションや視覚障害者のアシストなど、様々な場面で活用可能とされています。

例えば購入を検討している家具のサイズが部屋のサイズに合うかどうか、店舗内の目当ての商品がどこの棚の何段目にあるか、端末上で確認できるようなるわけです。

 

“Project Tango” 端末は既にプロトタイプが台数限定で提供されていましたが、今回「Project Tango タブレット開発キット」が発売されたこにより、一般的に購入・入手ができるようになりました。

※ただしアメリカ限定のため、輸入するには転送が必須です。

 

基本スペックは以下の通り。

  • ディスプレイ:7.02インチ(1920 × 1200)HD IPS ディスプレイ
  • リアカメラ:4MP × 2, マイクロメートル RGB-IR ピクセルセンサー
  • フロントカメラ:1MP, 固定フォーカス, 赤外線LED
  • サイズ:119.77 × 196.33 × 15.36 mm
  • 重さ:370 g
  • OS:Android 4.4.2
  • Wi-Fi:802.11 a/b / g / n
  • CPU:NVIDIA Tegra K1
  • RAM:4GB
  • 内蔵ストレージ:128GB(microSDスロット搭載)
  • センサー:モーション トラッキング・3D 深度・加速度計・環境光・気圧計・コンパス・GPS・ジャイロスコープ
  • その他:USB 3.0・nanoSIMスロット搭載・NFC対応

何気に RAM が 4GB ある点が注目です。

スポンサーリンク


関連記事

  1. HTC 10-1
  2. 列印
  3. 10942647_10153038068314699_1415231692998481310_n
  4. Moto Hint-2
  5. Moto X Force

コメントをお待ちしております

スポンサーリンク

twitter


follow us in feedly


Jetstream SHOP

リンク紹介


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

カテゴリー

日別エントリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る