Article headline Speakable markup example
Samsung Z1

Samsung、初Tizen OS搭載「Samsung Z1」インドで発表

やっと?Samsung は本日、同社が開発した Tizen OS 搭載のスマートフォン「Samsung Z1」をインドで発表しました。

「Samsung Z1」は、Tizen OS を搭載したスマートフォンとしては初の機種となります。

「Samsung Z1」の基本スペックは以下の通り。

  • OS:Tizen 2.3
  • サイズ:120.4 × 63.2 ×9.7 mm
  • 重さ:112g
  • ディスプレイ:4インチ WVGA, PLS スクリーン
  • CPU:1.2 GHz Dual-core
  • RAM:768MB
  • 内部ストレージ:4GB
  • リアカメラ:3.1MP
  • フロントカメラ:VGA
  • Wi-Fi:802.11 b / g / n
  • Bluetooth:Bluetooth 4.1
  • 2G:GSM 850 / 900 / 1,800 / 1,900 MHz
  • 3G:HSDPA 900/2100 MHz
  • バッテリー:1,500mAh

「Samsung Z1」は、シンプルでレスポンスの良い UI を採用し、高速起動、アプリケーションへの高速なアクセスを可能にしつつ、データ使用量を減少を実現させたとしています。

またバッテリー使用量も最小限に抑え、更に高速充電にも対応しました。

「Samsung Z1」は本日 1 月 14 日よりインドで発売されます。

カラーは、BLACK・WHITE・WINE RED の 3 色、価格は 5,700ルピー(約 11,000 円)と、かなりの低価格です。

LTE にも非対応となっていることから、どちらかというと Android One に対抗して出した感じでしょうか。

当初予定されていたハイスペックとは程遠い仕様ですね。

Source:Samsung

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。