Motorola、「Moto 360」のソフトウェアアップデートを発表。数日以内に配信順次開始

Motorola は、同社の Android Wear 搭載スマートウォッチ「Moto 360」のソフトウェアアップデートを、公式サイトで発表しました。

アップデート内容は、Google Play 開発者サービスの更新と安定性向上で、「Moto 360」をペアリングした状態での OTA での配信となります。

ただしアップデート後のソフトウェアバージョンは発表されていません。

Android Wear 端末の現在のソフトウェアは 5.0.1 が最新ですが、今回「Moto 360」に配信されるソフトウェアが最新バージョンとなると予想されます。

Motorola は数日以内の配信開始とも発表しています。

一応手持ちの「Moto 360」で確認したところまだ配信されていませんでした。

配信され次第、改めてご報告しようと思います。

Source:Motorola

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.