「Moto 360」の手動Android 5.1.1アップデート手順

先日より公式に Android 5.1.1 へのアップデートが開始された「Moto 360」 ですが「、まだアップデートが降って来ていない方も多いかと思います。

そんな中、海外のサイトで疑似手動のアップデート手順が公開されました。

私も試したみましたが、冒頭画像の通りアップデートファイルが降ってきたので、その手順をご紹介させていただきます。

  1. 「Moto 360」と Android 端末をペアリングしている場合、ペアリングを解除して、「Moto 360」を初期化
  2. Android 端末の Android Wear アプリをアンインストール
  3. こちらのサイトから、Android Wear バージョンAndroid Wear アプリ v1.1.1.2016316 をダウンロードし、Android 端末にインストール ※上書きでも大丈夫かも
  4. 初期化した「Moto 360」と再度ペアリング
  5. 「Moto 360」の設定→端末情報→システムアップデート、を確認

これでアップデートファイルが降ってくると思います。

アップデートファイルをダウンロードし終えた後のソフトウェアインストール時は、「Moto 360」バッテリー残量が 80% 以上である必要がありますのでご注意ください。

また、Android Wear アプリ v1.1.1.2016316 は野良アプリとなるため、インストールは自己責任でお願いいたします。

Source:Hellomotohk

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.