Jetstream BLOG

HTC Jetstreamに惚れて

メニュー

Motorola FLIPOUT 情報をまとめてみました


>まずはじめに誤報の謝罪です。

英国Orangeでは5色の裏蓋が付いているかもということをBLOGに書きましたが、実際にはブラックとレッドの2色のみだそうです。

だたアクセサリーとして購入できるのかキャンペーンとして最初か付いているのかはまだ不明ですが、別の3色(オレンジ・ベリー・ブルー)も簡単に入手できるとのこと。

orangeだと5色入手できることには変わりないようです。

この画像を良く見てみるとわかりますが、ブラックとレッドの裏蓋にはMotorolaのロゴの下にOrangeのロゴがあります。
他の色にはないですね。






さてさて、いろんな国やキャリアから出されているFLIPOUTですが、その国・そのキャリアによって仕様の違いがあるようです。
自分なりにまとめてみました。
★カナダ キャリア Rogers版
私が知る中で、いち早くFLIPOUTの提供を開始したキャリアです。
ちなみに裏蓋はブラックのみとのこと。
Bluetoothヘッドセットが無料で付くようです。
★イギリス SIM unlock版
知る人ぞ知るcloveなどで、9月1日から取り扱いが開始されました。
裏蓋はブラックホワイトの2色。
一時的にBATTERY COVER PACK(3color)が販売されましたが、今はまた買えなくなっています。
★イギリス キャリア orange版
HTC DesireのBLACKバージョンを独占で出したキャリアです。
裏蓋は、、、レッドブラックで、オプション?としてオレンジベリーブルーが付きます。
★アメリカ AT&T版
10月18日頃からアメリカで販売が開始されました。
未確認ですが、裏蓋はブラックオレンジの2色だそうです。
★ドイツ SIM unlock版
私が探しに探し回った結果、英字QWERTYキーで裏蓋が豊富なタイプがこれでした。
グリーン・ブラック・ベリーオレンジが付いてます。
ただ、キーボードの”Z”と”Y”の位置が逆です。少し使ったら慣れてしまいましたけどね。

★中国 SIM unlock版
中国での取り扱いもかなり早かったですね。7月末くらいからかな?
中国Motorolaの直版です。
裏蓋はオレンジベリーを選択できて、他にグリーンゴールド?が付くそうです。
注意したいのがアンドロイドマーケットが入っていないこと。
中国では独自のマーケットがインストールされているそうで、もちろん中国語だそうです。
ロゴが、、、
以上のFLIPOUTは英字のQWERTYキーで配列も日本で売っているキーボードと一緒です。(ドイツ版のみ配列がイレギュラーですが。。。)





★香港 SIM unlock版
裏蓋だけだったら全7色の最強版です。
ただキーボードが漢字とのこと。
アルファベットもちゃんと見えるので、まぁ問題ないのかも。






★香港 SIM unlock版

画像は探し中。
裏蓋も未確認。
キーボードには、香港版とは違う文字が見られるそうです。
こんな感じでいろいろありますね。
他にも見つけ次第追加していきます。
ちなみに型番も国やキャリアによって違いがあるようです。
Motolora、がんばってますね。
ここまでがんばれるなら日本で出してくれてもいいのに。。。


関連記事

  1. Anonymous 2010.11.01 12:14am

    >http://anhuioss.blog13.fc2.com/
    香港と台湾の画像が載ってました。

  2. J 2010.11.04 9:43pm

    >匿名さん、情報ありがとうございます!公式な画像があれば最なんですよね。

follow us in feedly


姉妹ブログ紹介


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

カテゴリー

日別エントリー

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Twitter

ページ上部へ戻る