Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

「Nexus Q」の情報をまとめてみました

Nexus Qがなんなのか、何ができるのか、何が必要なのか、まだあまり世に出回っていないせいか中にはでたらめな情報が出回っています。

ですのでわかる範囲で正しい情報をまとめてみました。

★必要な物

  • Nexus Q本体
  • HDMI入力可能なモニター ※DVIなどの交換アダプタがあればHDMI入力がないモニターでも大丈夫かも。
  • Android 4.1(JB)デバイス+Nexus Qアプリ
  • Nexus QとモニタをつなぐHDMIケーブル(Nexus Q側はMini HDMI)
  • Nexus Qに接続するためのネットワークと有線LANケーブル

※スピーカーは必須ではないです。また電源ケーブルなどは省きます。

Nexus QアプリはAndroid2.3以降でインストール可能と説明されていますが、今のところAndroid4.1以降でないとインストールできません。

地域判定があるという情報が出回っていますが、APK DownloaderでAPKファイルをぶっこ抜いてAndroid2.3・4.0などのデバイスに強制的にインストールしようとしてもエラーが出てインストールできませんでした。

ICSにアップデートされているGALAXY noteです

Android4.1のNexus 7・Nexus S I9023ではNexus Qアプリ普通にインストールできたので、単純にAndroid4.1以降にしか対応していないだけかと思われます。

そにうち他のバージョンでも対応するのかもしれませんね。

★何ができるのか

  • YouTube・Google Play Movie・Google Play Musicのストリーミング再生

Nexus Qアプリをインストールすると上記アプリにストリーミングボタン(ON・OFFのトグルボタン)が追加されます。

ONにすることによってNexus Q経由で再生、OFFにすることによって接続元デバイスでの再生と切り替えることができます。 ※上記画像はONの状態です。

YouTube・Google Play Movieのストリーミング再生に関してはサーバーにアクセスしての再生なので想像がつくかと思いますが、Google Play Musicに関してはローカルに保存したファイルのNexus Qによる再生はできないのでちょっと特殊。

ご存知の方も多いかと思いますが、Google Play Musicのオンラインによるサービスはアメリカでした実施されていません。

というよりも、今のところGoogle Play MusicをPCにインストールできるのがアメリカ国内だけとなっております。

そのため日本でGoogle Play Musicを使うにはIPを偽装する必要があります。

Google Chromeの拡張機能であるStealthyなどでIPを偽装すればGoogle Play Music

からソフトをPCにインストールできるようになり、インストール後はGoogle Play Musicのクラウド上に音楽をアップロードできるようになります。

Google Play Musicに音楽をアップロードすると、Google Play MusicアプリをインストールしているAndroidデバイスで、通信環境下にて音楽をストリーミング再生できるようになります。

※Google Play MusicをPCにインストールしてしまえばもうIP偽装は必要ありません。いつでもGoogle Play Musicにアクセスできます。

そしてNexus Qで再生できるGoogle Play Musicは、上の方法でアップロードした音楽だけなんです。

デバイスのローカルに保存した音楽とオンラインアップロードした音楽が同居している場合にNexus Qアプリで追加されたストリーミングボタンをONにすると下記のような表示になります。

グレーに暗転している音楽がローカルに保存してあるファイルで、ストリーミングボタンがONの状態だと再生できません。 ※Nexus 7のスクリーンショットの撮り方が分からなかったので見にくくてすいません。

ここまで理解できましたか?

★Nexus Qとはなんなのか

はっきりいって今現在のNexus QでできることはYouTube・Google Play Movie・Google Play Musicのストリーミング再生のみです。

接続元のデバイスのファイルを再生するわけでなくクラウド上のメディアストリーミング再生するのみですので、なぜNexus Q単体で完結させずに接続用のAndroid4.1デバイスが必要なのかがいまいちわかりません。

元は複数のアカウントでそれぞれがもっているクラウド上のメディアを一個のNexus Qで共有・再生できるってのが売りでそのために接続元のデバイスが必要なわけですが、そもそも需要があるのでしょうか。

上記を踏まえると$300も出して買う価値が、人によってはまったくないかもしれません。

Nexus QはGoogleのクラウド技術を体感して楽しむための媒体です。

今後、音楽・動画などのメディアだけでなく、もっと様々な情報がGoogleに一本化され、Googleのアカウントがあればいつどこででも情報を取り出したり共有したりアップロードしたりできる世界になるのかもしれません。

サマーウォーズのOZのような世界ができるのもそう遠くはないかもしれませんね。

恐らくNexus Qは今後もっといろんなサービスを連携していくでしょう。

少し怖い気もしますが、期待もできますね。

長々と読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事

コメントをお待ちしております

PR 記事

follow us in feedly

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

泡盛コーヒー

沖縄コンビニ商品レビューサイト【泡盛コーヒー

Jetstreamプロデュースブログ

沖縄のユタの血を引き生まれながらに霊感を持つ現役ナース Ray が、生まれ持つ霊感と趣味のタロットとを織り交ぜてお送りする個人ブログ「Light Mind | ナースとタロット」。Ray の世界に引き込まれてしまうこと間違いなし!タロット占いの依頼も受付中。

ページ上部へ戻る