Sony Mobile、64bitに対応した「Xperia Z3+ / Z4 Tablet」の「AOSP Lollipop(Android 5.1)」を公開

Sony Mobile は、64bitに対応した「Xperia Z3+ / Z4 Tablet」の「AOSP Lollipop(Android 5.1)」を公開しました。

「Xperia Z3+」「Xperia Z4 Tablet(LTE)」「Xperia Z4 Tablet(Wi-Fi)の 3 機種用に、Android Open Source Project(AOSP)の Android 5.1 ソフトウェアバイナリが公開されています。

Xperia Z3 シリーズは既にグローバルモデルに対して Android 5.1 が配信されていますが、「Xperia Z3+」「Xperia Z4 Tablet」はまだ Android 5.0.2 で止まっています。

そのため「AOSP Lollipop(Android 5.1)」はブートローダーをアンロックした上記の機種に、ほぼ純正の Android 5.1 をインストールすることができます。

ただし、ブートローダーをアンロックした時点でメーカー保証が受けられなくなり、更に「AOSP Lollipop(Android 5.1)」では全ての機能の使用が保障されているわけではないため、不都合が発生する可能性があるとしています。

そのため、「AOSP Lollipop(Android 5.1)」のインストールはあくまでも自己責任となりますのでご注意ください。

Source : Sony Mobile

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください