スクエア・エニックス、「FINAL FANTASY IX」をAndroidとiOS用に配信開始

スクエア・エニックスが 2,000 年に初代プレイステーション用に発売したFINAL FANTASY シリーズの第 9 弾「FINAL FANTASY IX」を、Android と iOS 用にアプリを配信開始しました。

アプリは有料で、通常価格は 2,400 円ですが、2 月 21 日までは 20%OFF となる配信開始記念セールが行われています。

 

「FINAL FANTASY IX」はジタンやビビ、クイナといった個性的な総勢 8 名キャラクターを 4 人パーティー編成入れ替えつつ、各キャラクター固有のアビリティを取得させていきながら進めていく RPG ゲームです。

各キャラクターには「トランス」と呼ばれる必殺技要素があったり、武器の合成なども行えます。

プレイステーション版からの追加要素として、アチーブメント、高速モードやエンカウントなしなどの 7 種類の高速機能、オートセーブが加えられていて、更にキャラクターデザインや映像の高解像度化も行われています。

 

プレイステーション版は 4 枚のディスクで構成されていましたが、アプリ版は特に分かれていません。

ただし容量は 2GB 程度と大き目です。

 

FINAL FANTASY IX
Price: ¥2,700
FINAL FANTASY Ⅸ
Price: ¥2,500

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください