【Google I/O 2016】ChromebookのAndroidアプリサポートを発表、年内中に提供開始


Google は米国の本社で行われた開発者向けイベント「Google I/O 2016」にて、同社の「Chrome OS」を搭載する PC「Chromebook」の Android アプリサポートを発表しました。

「Chromebook」の Android アプリサポートは年内中に開始される予定です。また実際には Google Play ストアが「Chromebook」に開放され、Android アプリを Google Play から Android にインストールするように、「Chromebook」で Android アプリをインストールできるようになります。

「Chromebook」での Android アプリの表示方法は 3 つの異なるサイズが用意されます。またアプリはマルチタスクで起動するため、バックグラウンドでのアプリ利用なども行えます。このほか「Chromebook」上の Android アプリは「Chromebook」のキーボードやタッチ操作、接続しているマウスなど、シームレスに利用することなどが可能です。

Google Play

このほか Google Play ストアで利用できる音楽、映画 & テレビ、書籍、ニューススタンドなど、Android で行うような操作感で「Chromebook」でも利用できるようになります。

 

「Chromebook」ではこれまで PC 本体にアプリをインストールするわけでばなく、Chrome ブラウザのクラウドにアプリやプラグインなどをインストールして利用できる、WEB アプリとなっていました。

Android アプリサポートが行われるということは、PC 本体にアプリをインストールするということになります。

 

Source:Google

スポンサーリンク


関連記事

コメントをお待ちしております

スポンサーリンク

twitter


follow us in feedly


Jetstream SHOP

リンク紹介


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

カテゴリー

日別エントリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る