BlackBerryは「DTEK50」の“Android M Beta Program”を開始予定


BlackBerry は 8 月 25 日、「BlackBerry Priv」で行っていた “Android 6.0 Beta Program” の名称を “Android M Beta Program” に改名し、更に同社の第 2 弾 Android スマートフォン「DTEK50」でも “Android M Beta Program” を開始する予定であることを明らかにしました。

“Android M Beta Program” は BlackBerry の開発者向け会員プログラム「BlackBerry Bate Zone」で行われている限定プログラムです。「BlackBerry Bate Zone」の会員になり、対応している端末の情報をなどを登録することで BlackBerry から招待されるようになっています。

「DTEK50」の “Android M Beta Program” はまだ開始されていませんが、「BlackBerry Bate Zone」のアカウント情報で使用している端末を「DTEK50」に変更しておくことで、“Android M Beta Program” が開始され次第、案内が届く仕組みとなっています。

BlackBerry はこのほか、Android 用に Google Play ストアで配信を開始した「BlackBerry Hub+」のベータプログラム “BlackBerry Hub+ Suite Beta Program” を開始予定であることも明らかにし、「BlackBerry Bate Zone」で参加者の募集も開始しています。

「BlackBerry Priv」「DTEK50」のベータプログラムはその端末を持っていないと参加できませんが、“BlackBerry Hub+ Suite Beta Program” は Android ユーザーであれば参加可能です。

 

Source:BlackBerry Bate Zone

スポンサーリンク


関連記事

コメントをお待ちしております

スポンサーリンク

twitter


follow us in feedly


Jetstream SHOP

リンク紹介


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

カテゴリー

日別エントリー

2017年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る