Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

LG、カメラとオーディオ機能を強化したAndroid 7.0搭載新型スマートフォン「LG V20」を正式発表、モジュール拡張は廃止

LG は 9 月 7 日、昨年発売した「LG V10」の後継モデルで Android 7.0 を初期搭載したスマートフォン「LG V20」を正式発表しました。「LG V20」は前作から主要スペックはもちろん、カメラやオーディオ機能がさらに進化しています。

以前より予告されていた通り「32bit High Quad DAC」を搭載し、音質の向上とノイズの低減。また音声の録音アプリでは基本モードに加えて周囲の雑音を低減する「コンサートモード」やマニュアルモードを搭載、またあらかじめ録音された楽曲に音声を録音できる「スタジオモード」を搭載するなど、マイク機能が向上しています。

録画機能では手振れ補正に OIS と EIS を採用した「Steady Record 2.0」を搭載。「LG V10」で採用された「ビデオエキスパートモード」をさらに強化し、「ハイファイビデオ録画モード(Hi-Fi Video Recording)」を新搭載しています。またビデオの非圧縮ファイルフォーマット「LPCM」も新たにサポートしました。

カメラは75 度の 1,600 万画素カメラと135 度の 800 万画素カメラを背面に採用し、デュアルカメラによる高画質な広角撮影が可能です。フロントカメラは120 度の 500 万画素となっています。

またリアカメラのフォーカス性能では、「レーザーオートフォーカス」、2 個のイメージセンサーによる「相違フォーカス」、光のコントラストを分析する「コントラストオートフォーカス」の 3 つを合わせた「ハイブリッドオートフォーカス」を搭載しています。

UI は上記の機能に加えて Android 7.0(Nougat)のマルチウィンドウをサポートし進化した「UX 5.0+」を搭載しています。

「LG V10」で初採用されたセカンドスクリーンも継承しつつ、明るさを 2 倍まで向上して文字の見やすさがアップしています。Always On も利用できますが、夜間など設定した時間に表示を消すことができる機能も搭載しています。

このほかセカンドスクリーンの通知機能の拡張も行われていて、画面を移動せずにセカンドスクリーン上でメッセージを確認し返信することもできるようになっています。

デザインは「LG G5」と同じようなメタルデザインとなっていますが、航空機などに利用されるAL6013アルミニウム素材をボディに、レーシングヘルメットなどに利用されるシリコンポリカーボネートを上下部に採用し、衝撃に強い仕様となっています。

主要スペックは Snapdragon 820 プロセッサ、4GB RAM などを搭載しUSB Type-C を採用するなど「LG G5」のハイスペックを継承していますが、モジュラーデザインは非採用となりました。ただし「LG G5」と同様にバッテリーの取り外しには対応しています。

  • OS:Android 7.0
  • サイズ:159.7 × 78.1 × 7.6 mm
  • ディスプレイ:5.7 インチ(2,550 × 1,440)WQHD、IPS
  • セカンドスクリーン:1,040 × 160
  • プロセッサ:Snapdragon 820
  • RAM:4GBLPDDR4
  • 内部ストレージ:64GB
  • リアカメラ:1,600 万画素 + 800 万画素
  • フロントカメラ:500 万画素
  • Wi-Fi:802.11 a / b / g / n / ac
  • Bluetooth:4.2
  • バッテリー:3,200mAh、QuickCharge 3.0
  • その他:指紋センサー、NFC、USB Type-C
  • カラー:チタン、シルバー、ピンク

「LG V20」は 9 月末に韓国で発売され、その後グローバルで展開される予定です。

 

Source:LG

スポンサーリンク

関連記事

コメントをお待ちしております

PR 記事

follow us in feedly

Google Help Heroes by Jetstream


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

ページ上部へ戻る