「BlackBerry Hub+ サービス」などの6つのアプリが一斉にアップデート

BlackBerry が Android 用に配信している「BlackBerry Hub+ サービス」「BlackBerry カレンダー」「BlackBerry タスク」「BlackBerry メモ」「BlackBerry 連絡先」「BlackBerry Hub」の 6 アプリを一斉にアップデートしました。

今回のアップデートは機能追加などではなく、バグ修正やパフォーマンスの改善が主です。また「BlackBerry Hub」では新たに Facebook メッセンジャーのサポートも行われています。

また「BlackBerry Hub+ サービス」のサブスクリプション案内画面がこれまで英語のみだったのが、日本語表示に対応しました。

blackberry

「BlackBerry Hub+ サービス」をはじめとするアプリは以前より Android 5.0 のサポートも開始されていて、様々な Android で利用できるようになっています。しかし試用期間の 30 日を過ぎると広告表示が解禁され、サブスクリプションを行なわないと該当アプリ内で広告が表示されるようになります。

そろそろ広告表示が開始された方も多いのではないでしょうか。

サブスクリプションは月々 100 円程度なので、例えば「Google アンケート」などを行っていれば毎月フリーで利用できるようになるかと思います。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください