米国のGoogleストアは新たな商品ラインアップとなる一方で国内は変わらず


先日の「Pixel / Pixel XL」などの Google 新製品発表に合わせて Google ストアの商品ラインアップが大きく変わりましたが、米国の Google ストアでは新たに 3 種類の Android Wear スマートウォッチも登場し、更に豪華なラインアップとなりました。しかし日本は相変わらず変化なしです。

米国の Google ストアに追加された Android Wear は「Nixon The Mission」「Michael Kors Access」「Polar M600」です。「Nixon The Mission」以外は販売が開始されています。

ちなみに「Nixon The Mission」「Michael Kors Access」「Polar M600」は全て日本にも投入されるので、米国の Google ストアから購入する必要はありません。

海外の Amazon から直輸入可能

また「Nixon The Mission」「Michael Kors Access」においては現在 Amazon.com から直輸入することも可能で、特に「Michael Kors Access Dylan」はバリーエーション的にも国内とは比較にならないほどの多さとなっています。

michael-kors-access

「Michael Kors Access」については Amazon での発売当初、主要スペックや搭載機能が明記されていなかったのですが、いつの間にか更新され、Wi-Fi  に対応しスピーカーも搭載していることが明らかとなっています。

「Polar M600」も Amazon.com で販売されていますが、日本への直送には対応していません。ただしイタリア Amazon.it などでは日本直送対応で販売されています。

だいたい 40,000 円弱で輸入可能です。

機能やスペックの特徴

「Nixon The Mission」が高度計や湿度センサー、また GPS とスピーカーまで搭載している防水防塵対応のスポーツウォッチで、総合的には CASIO の「WSD-F10」の上位モデルといったところでしょう。 ※「WSD-F10」は GPS とスピーカー非搭載

「Michael Kors Access」は当初デザイン性(のみ)に優れた Android Wear とされていましたが、Wi-Fi とスピーカー搭載で「Fossil Q Marshal / Wander」と同等のスペックと機能となっています。好みにもよりますが、デザイン性は「Michael Kors Access」の方が高いかと思います。

「Polar M600」は GPS だけでなく GLONASS や心拍スモニターまで搭載したスポーツウォッチで、Sony Mobile「SmartWatch 3」の次世代モデルというような感じです。ただしプロセッサが MediaTek MT2601 Dual-core 1.2GHz なので、実際の性能がどうかは未知数となっています。 ※「Nixon The Mission」と「Michael Kors Access」は Snapdragon Wear 2100 プロセッサ搭載

このほか 3 機種共に 512GB RAM と 4GB 内部ストレージ搭載です。

 

国内の Google ストアの商品ラインアップが悲惨なものになってはいますが、米国の Google ストアにラインアップされている一部の商品は別のルートから購入(輸入)することもできます。ご参考までに。

 

Source:Google ストア

スポンサーリンク


関連記事

コメントをお待ちしております

スポンサーリンク

twitter


follow us in feedly


Jetstream SHOP

リンク紹介


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

カテゴリー

日別エントリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る