「Android Auto」をタブレットで利用する

11 月 8 日より Android 5.0 以降のスマートフォン単体で利用できるようになった車載用システム「Android Auto」ですが、なぜかタブレットへのインストールには対応していません。

しかし APK ファイルからタブレットにインストールすればタブレットでも利用することができます。また「Android Auto」の UI は横型表示にも対応しているので、タブレットを横起きにして利用することもできます。

冒頭画像は「Nexus 9」に APK ファイルから「Android Auto」をインストールして表示したときのものです。

ちなみに下の画像はスマートフォンを横置きにした時の表示です。中途半端に見切れてしまう表示になるので、タブレットの方がしっくりくる表示ですよね。

android-auto-2

「Android Auto」が今現在タブレットに対応していないのは、恐らく音声通話非対応機種でも音声通話アイコンが表示されてしまい、非表示にしたりする差別化が行われていないためと予想されますが、音声通話に対応しているタブレットであれば逆に利用しやすくなるのではないでしょうか。

また「Android Auto」はまだ発展途上だと感じている方も多いかと思うので、今度のアップデートで機能が追加、改善されたり正式にタブレットで利用できるようになるなどが期待されます。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください