OnePlusが「OnePlus 3T」の製品ページを一時的に公開、主要スペックが明らかに


oneplus-3t

明日公式に発表される予定となっている OnePlus の新型スマートフォン「OnePlus 3T」の製品ページが一時的に公開されました。恐らくミスにより掲載と思われていますが、主要スペックが流出しています。

それによると、「OnePlus 3T」は「OnePlus 3」からプロセッサ、フロントカメラ、バッテリーをスペックアップしていて、サイズなどは「OnePlus 3」と全く同じ仕様です。

流出した主要スペック情報は以下の通り。

  • OS:OxygenOS(Android 6.0 ベース)
  • サイズ:152.7 × 74.7 × 7.35 mm
  • 重量:158g
  • ディスプレイ:5.5 インチ(1,920 × 1,080)Full HD、Optic AMOLED、Gorilla Glass 4
  • プロセッサ:Snapdragon 821 Quad-core 2.35GHz
  • RAM:6GB LPDDR4
  • 内蔵ストレージ:64 / 128 GB
  • リアカメラ:1,600 万画素、Sony IMX298、f/2.0、1.12µm、OIS & EIS
  • フロントカメラ:1,600 万画素、Samsung 3P8SP、1.0µm、EIS
  • Wi-Fi:802.11 a / b / g / n / ac
  • Bluetooth:4.2
  • バッテリー:3,400mAh、Dash Charge
  • その他:USB Type-C(2.0)、NFC
  • カラー:グラファイト、ソフトゴールド
  • モバイルネットワーク(LTE Cat.6)
    • 北米モデル
      • 2G:GSM 850 / 900 / 1,800 / 1,900 MHz
      • 3G:WCDMA B1 / 2 / 4 / 5 / 8、CDMA2000 B0
      • 4G:FDD-LTE B1 / 2 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 17 / 30
    • ヨーロッパ・アジアモデル
      • 2G:GSM 850 / 900 / 1,800 / 1,900 MHz
      • 3G:WCDMA B1 / 2 / 5 / 8
      • 4G:FDD-LTE B1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 20、TD-LTE B38 / 40
    •  中国モデル
      • 2G:GSM 850 / 900 / 1,800 / 1,900 MHz
      • 3G:WCDMA B1 / 2 / 5 / 8、TD-SCDMA B34 / 39、CDMA2000 B0
      • 4G:FDD-LTE B1 / 3 / 5 / 7 / 8、TD-LTE B38 / 39 / 40 / 41

プロセッサとバッテリー容量以外に大きく変わった点はフロントカメラです。画素サイズが 1.4µm から 1.0µm に減っていますが画素数が増えていて、更に電子式手ぶれ補正(EIS)に対応しています。

このほか 128GB 内蔵ストレージモデルが新たに追加されていて、モバイルネットワークの対応周波数も若干変更されています。

「OnePlus 3T」は全体的に「OnePlus 3」のマイナーチェンジモデルとなるのでしょう。

 

Source : OnePlus

スポンサーリンク


関連記事

  1. 1
  2. 9f08d934f8691e8
  3. Capture_2015_01_04_20_25_22_453
  4. ZenFone Zoom
  5. LG Windows
  6. Capture_2015_01_14_03_07_45_99

コメントをお待ちしております

スポンサーリンク

twitter


follow us in feedly


Jetstream SHOP

リンク紹介


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

カテゴリー

日別エントリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る