楽天、NFC搭載AndroidでEdyカードの残高確認やチャージを行うことができるアプリ「Edyチャージアプリ」をリリース

楽天が NFC 搭載でおサイフケータイに非対応のスマートフォン向けの Edy カード残高確認やチャージを行うことができる Android アプリ「Edy チャージアプリ」をリリースしました。Google Play ストアから無料でインストールすることができます。

このアプリでは最大 5 枚までの Edy カードの登録、残高や利用履歴の確認、楽天会員に登録されているクレジットカードからの Edy チャージ、Edy ギフトの九会鳥、楽天スーパーポイントの Edy 変換を行うことができます。これまでデスクトップや店頭でしか行うことができなかったクレジットカードを利用した Edy チャージを行うことができる点が最大の魅力です。

ただし 2016 年 12 月 5 日現在、アプリをインストールできる機種は 9 機種のみとなっています。

  • Huawei Ascend Mate7
  • Huawei Honor 6 Plus
  • Huawei P9
  • Huawei Honor 8
  • ASUS ZenFone 2
  • HTC Desire 626
  • Fujitsu Arrows M01
  • Nexus 5X
  • Nexus 6P

HTC Desire 626 が対応していて HTC Desire EYE が対応していないという、ちょっと意味不明な状態にはなっていますが、対応機種をお持ちで Edy を活用している方はぜひ利用すべきサプリです。

非対応機種へのインストール可能ですが利用できず

ちなみに APK ファイルをブッコ抜いて「Pixel XL」にインストールすることはできましたが、Edy カードの読み取り時に非対応機種として弾かれてしまいました。そのため対応機種でないと一切利用することはできない模様です。

rakuten

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください