ASUS Japan、4,100mAhバッテリー搭載スマートフォン「ZenFone 3 Max(ZC520TL)」を正式発表、2017年1月に発売

ASUS Japan は 12 月 14 日、4,100mAh バッテリーを搭載した ZenFone 3 シリーズの低価格スマートフォン「ZenFone 3 Max(ZC520TL)」を正式発表しました。2017 年 1 月中旬の発売予定です。

「ZenFone 3 Max」はその名の通り ZenFone Max シリーズの最新機種です。海外では既に発売されています、国内の投入も発表されました。

スペックは 5.2 インチの HD ディスプレイやMediaTek MT6737M Quad-core プロセッサ、2GB RAM 搭載とロースペックですが、その価格は税込み21,384 円とかなり低価格です。

また “ゴールド” “シルバー” “グレー” の 3 色展開で販売されます。

「ZenFone 3 Max」ではこのシリーズ特有のモバイルバッテリー機能ももちろん搭載されていて、他の機種と有線で接続することでバッテリーをシェアすることができます。また ZenFone 3 シリーズの特有機能となる背面の指紋センサーも搭載しています。

このほか本体はメタルボディに 2.5D エッジディスプレイ搭載と、高級感のある仕様となっています。

主要スペック

  • OS:Android 6.0.1
  • サイズ:149.5 × 73.7 × 8.55 mm
  • 重量:160g
  • ディスプレイ:5.2 インチ(1,280 × 720)HD
  • プロセッサ:MediaTek MT6737M Quad-core
  • RAM:2GB
  • 内部ストレージ:16GB
  • リアカメラ:1,300 万画素
  • フロントカメラ:500 万画素
  • Wi-Fi:IEEE802.11b/g/n
  • Bluetooth:4.0
  • バッテリー:4,100mAh
  • その他:デュアル SIM ※4G + 3G の DSDS は非対応
  • カラー:シルバー、ゴールド、グレー
  • モバイルネットワーク
    • 2G:GSM クアッドバンド
    • 3G:WCDMA B1 / 2 / 5 / 6 / 8
    • 4G:FDD-LTE B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 26 / 28、TD-LTE B38 / 41

デュアル SIM 対応ですが、4G+ 3G の DSDS は非対応です。このほか au VoLTE も非対応となる模様。

「ZenFone 3 Max」は ASUS ZenFone ショップにて予約販売も開始されています。

Source:ASUS

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください