Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

「BlackBerry Mercury」がPixel / Pixel XLと同じカメラセンサーを搭載しているという噂、本当だったら胸熱

スペイン・バルセロナで行われる MWV 2017 プレスカンファレンスで発表される予定の BlackBerry スマートフォン “Mercury(BBB100-x)” ですが、リアカメラについて、Google のハイエンドスマートフォン「Pixel / Pixel XL」と同じカメラセンサーを搭載するという噂が、Twitter で伝えられています。

その噂によると、“Mercury” のリアカメラは Sony 製 IMX378 イメージセンサー採用の 1,200 万画素となるとのこと。ちなみにフロントカメラは Samsung 製 S5K4H8/Omnivision OV8856 イメージセンサー採用の 800 万画素となるとも伝えられています。

「Pixel / Pixel XL」のリアカメラといえば、画素サイズ 1.55µm の 1,230 万画素で、暗い場所でも明るく撮影できたりフォーカスの速度もかなり早いことが特徴です。また DxOMark Mobile において 89 ポイントという現在最高のポイントを獲得していて、発表当時もこの点が特に強調されていました。

実際に私も「Pixel XL」を持っていますがそのカメラ性能の高さを実感していて、基本的なスマートフォンのカメラ撮影は「Pixel XL」がメインにしています。カメラの起動の速さ、フォーカスと明るさ設定の素早さ、画質、どれをとっても私が今持っている機種の中で一番です。更にシャッター音もさりげないので気に入っているのですが、流石にそれは今回は関係ないですね。

ちなみに「Pixel / Pixel XL」は「Google フォト」を写真のサイズ無関係で使い放題という点も特徴ではありますが、流石にそれは “Mercury” では非対応でしょう。

ただし同じカメラセンサーを搭載するからといってまったく同じ性能となるとは限りません。「Pixel / Pixel XL」は Snapdragon 821 プロセッサを搭載しています、“Mercury” では今のところの噂によると Snapdragon 625 プロセッサ搭載です。この差のために実際のフォーカス速度などはやはり劣ると予想はされます。

“Mercury” はストレートバー型の QWERTY キーボードを搭載するスマートフォンとして注目を浴びていますが、指紋センサーを搭載する点も含めて、総合的な機能面でも期待できると予想しています。正式発表が待ち遠しいですが、恐らくその前に多数の事前情報も流出すると思われるので、当ブログでも常にチェックし続けたいと思います。

 

Source:Twitter


関連記事

コメントをお待ちしております

follow us in feedly

Google Help Heroes by Jetstream


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

泡盛コーヒー

沖縄コンビニ商品レビューサイト【泡盛コーヒー

日別エントリー

2017年7月
« 6月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 
ページ上部へ戻る