J-mobile、20GBの大容量データMVNOプラン「ギガザウルス 20G TypeS」を「格安学割」に追加

ジャパンモバイルは 2 月 8 日、MVNO サービス「J-mobile」で提供している SoftBank 回線を利用した 20GB の大容量データプラン「ギガザウルス 20G TypeS」を、「格安学割」に追加しました。

「格安学割」は「スマホ 050IP 電話プラン」を契約した 25 歳以下のユーザーを対象に、月々 1,480 円(税抜き)~ MVNO SIM を利用できるサービスです。申し込み受付は 5 月 31 日までの限定となっていますが、当初は 3G、5G、10G の 3 プランのみが対象となっていました。

今回新たに追加された「ギガザウルス 20G TypeS」は、通常月額 4,980 円(税抜き)で利用できる 20GB の大容量データプランです。「格安学割」では 26 歳になる月まで毎月 1,500 円の割引きとなり、月額 3,480 円(税抜き)で利用できるようになります。申し込み受付期間は「格安学割」と同じく 5 月 31 日までです。また期間中に申し込んだ場合の事務手数料は通常 8,000 円から半額の 4,000 円となります。適用条件は25 歳以下で「ギガザウルス 20G TypeS」を申し込んだユーザです。

ちなみに「ギガザウルス 20G TypeS」では 1 月 31 日までに契約することで月々の利用料金が半永久的に 1,000 円引きの 3,980 円(税抜き)となる「ギガザウルス デビューキャンペーン」を行っていましたが、この「ギガザウルス デビューキャンペーン」を利用されているユーザーが「格安学割」対象となる場合は、500 円引きの月額 3,480 円(税抜き)と、「格安学割」の金額と同等となります。

ただし最低利用期間あり

ただそデータ通信プランにも拘わらず利用開始月翌月 12 ヵ月の最低利用期間も発生し、途中解約は15,000 円の違約金が発生します。また SIM フリー端末との同時購入となる「端末⽉々プラン」での利用の場合は 24 分割支払い後に更に12 ヵ月がプラスされ、合計 36 ヵ月の最低利用期間が発生します。ご注意ください。

Source:ジャパンモバイル

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください