Article headline Speakable markup example

NTTコミュニケーションズ、低価格国内通話サービス「OCNでんわ」を3月1日よりほかのMVNOに「0035でんわ卸」として提供

NTT コミュニケーションズは 2 月 14 日、同社の MVNO サービス「OCN モバイル ONE」で提供している低価格国内通話サービス「OCN でんわ」を、3 月 1 日よりほかの MVNO に「0035 でんわ卸」として提供すると発表しました。

「OCN でんわ」は専用アプリから通話を行うことで通話先電話番号の頭にプレフィックス番号(0035)が自動で付与され、通常 30 秒 20 円の通話料が、30 秒 10 円の半額になる通話サービスです。このほかに基本料 + 850 円で利用できる 10 分定額通話サービスの「10 分かけ放題オプション」も提供されています。

「0035 でんわ卸」では「OCN でんわ」の半額通話サービスと定額通話サービスが、ほかの MVNO でも利用できるようになるサービスです。

今回の「0035 でんわ卸」提供では、まず Nifty が MVNO サービス「NifMo」に導入することを表明しています。

更新

J-mobile も 3 月中旬から導入します。

Source:NTT コミュニケーションズ

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください