QWERTYキーボードのMoto Modsが今週中にIndiegogでクラウドファンディングを開始、3色+限定色のバリーエーションで出荷予定は6~7月

サードパティー企業のLivermorium が、Moto Z シリーズ用の機能拡張アクセサリー「Moto Mods」のバリエーションとして、QWERTY キーボードを拡張装着できる「Physical Keyboard Slider Mod」を企画し、今週中に Indiegogo でクラウドファンディングを開始すると発表しました。

「Physical Keyboard Slider Mod」は Moto Z に装着することで横持スライド式のQWERTY キーボードを利用できるようになる、ファンにはたまらない製品です。逆に QWERTY キーボード搭載の Android を初めに投入していた Motorola がなぜ最初からこれを出さなかったのか不思議なくらい。「Physical Keyboard Slider Mod」は Motorola 純正ということではありませんが、それでも発売されるなら良いですよね。

「Physical Keyboard Slider Mod」は単なるスライド式ではなく、スライドしたあとに 45 度までの角度をつけることもできます。企画者のChen 氏は長年QWERTY キーボード搭載スマートフォンを利用していたとのことなので、そのノウハウが詰め込まれている仕様です。

「Physical Keyboard Slider Mod」は “ゴールド” “ホワイト” “ブラック” の 3 色展開に加え、限定色も用意されるとしています。また今週中にクラウドファンディングを開始しても実際の出荷開始は 6 ~ 7 月となるとのことです。結構待たなくてはいけません。

価格についてはまだ発表されていないのでクラウドファンディングが開始され次第、改めてご報告させていただきます。

 

Source:Livermorium

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください