Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

【ブログレイアウトの話】思い切ってスマートフォン表示のサイドバーをなくしてみたら劇的に変わった

ここ最近、AMP や SmartNews 効果もありページビューが増えていきているだけでなく AdSense のクリック単価も段々と上がってきている当ブログです。今回はそんな、ブログの SEO と収益関連の下世話な話です。

ブログを運営するにあたって、もしくはブログで収益を得るにあたってページビューとそれに伴う収益の増加はかなり重要な要素です。そんな流れもあって最近ブログレイアウトのテコ入れをしたり AdSense の配置を整理したりしているわけですが、なんとなく気づいたことがあるんですよね。

それは、スマートフォン表示に特化したモバイルフレンドリーなサイト構成が主流になってきた今、スマートフォン表示が単なる “レスポンシブ” 表示ではなくなってきているということです。

当ブログでは数年前からスマートフォンでアクセスした際の表示をスマートフォン用のテーマで表示する手法ではなく、スマートフォン用にデフォルメした表示となる “レスポンシブ” 表示を取り入れています。というか利用しているテーマが “レスポンシブ” 対応となっているだけですけど。

今まではこれでよかったんですが、特に AMP がリリースされてからというもの、デスクトップ表示をそのままスマートフォン用の表示に切り替えるのではなく、スマートフォン用表示はもっと単純でコンテンツに集中しやすい表示にすべきなのでは?と思うようになりました。だって普段スマートフォンでブログなどを見る場合はコンテンツに集中できつつ手軽にサクサク読むというのが今の時代に合っていますもんね。

つまり、例えばブログサイトの場合にスマートフォン表示時の記事コンテンツ以下に配置されるウィジェットをもっと簡素化するか、もしくはなくしてしまえばいい。そうすることでコンテンツに集中できますし、そもそも無駄な表示がなくなるので表示速度も速くなります。

デスクトップ表示のウィジェットをそのままスマートフォン表示の記事コンテンツ以下に配置すると、当然かなり縦長のページ表示となります。でも正直いちいちその縦長のページを見る人って “いない” といっても過言ではないですよね。デスクトップ表示だったら話は別だと思いますけど。

ということで、当ブログでは思い切ってスマートフォン表示の記事コンテンツ以下に表示される(デスクトップ表示の)サイドバー部分を削除しました。記事コンテンツの直下には関連記事の一覧と記事のコメント欄、そして間にちょろっと AdSense を表示させるようにして他はなくしています。

『で?だから何?』って感じるかと思いますが、当ブログがこれを行ったことで AdSense のクリック単価とクリック率が劇的に変化しました。上向きにです。もちろんまだ数日の話なので完全に良い結果となったとは言えません。1 か月とかやってみて改めて良い報告ができればと思っています。詳しい数値が提示できないのが AdSense に痛いところです。

思い切ったレイアウト変更って結構勇気がいりますが、こういった思い切り方もあるってことでご参考までに。

スポンサーリンク

関連記事

コメントをお待ちしております

PR 記事

follow us in feedly

Google Help Heroes by Jetstream


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

オススメ商品 & 広告



イオシス:Sony Xperia XZ1 Dual G8342

イオシス:Sony Xperia XZ1 Compact G8441

イオシス: Samsung Galaxy note8

GPD Pocket ※ツクモの日祭!
クーポンコード『PRIMEFIRE10』で 4,000 円引き






ページ上部へ戻る