Fossil、Android Wear 2.0を搭載した新型の限定版スマートウォッチ「Fossil Q x Cory Richards」を発表

Fossil は米国現地時間 3 月 20 日、Android Wear 2.0 を搭載した新型スマートウォッチ「Fossil Q x Cory Richards」を発表しました。世界の冒険家コーリー・リチャーズ と Fossil がコラボした限定モデルです。

「Fossil Q x Cory Richards」は主要スペックなどはまだ公開されていませんが、Android Wear 2.0 を搭載し、ケースサイズは 45mm となることが明らかとなっています。またリストバンドはメタルタイプとレザータイプの 2 種類が同梱され、その現地価格は $325 となることも発表されています。

このほか「Fossil Q x Cory Richards」の予約は 3 月 27 日より開始され、4 月 17 日に発売されます。米国以外の投入国は発表されていませんが世界的に発売されると発表されているので、Android Wear「Fossil Q シリーズ」が投入されている日本でももしかしたら発売されるかも。

「Fossil Q x Cory Richards」のデザインはFossil Blue Chronograph をベースに制作されているとしていますが、見た感じはケースデザインは「Fossil Q Marshal」にそのものです。リストバンドにはCory Richards のサインロゴも入る模様。主要スペック的にも「Fossil Q Marshal / Wander」と同等となると予想されます。

Source:Esquire

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください