「Google マップ」アプリが桜の開花状況表示に期間限定サポート

Google は 3 月 28 日、「Google マップ」に桜の開花状況の期間限定表示を開始しました。桜情報は Android、iOS、デスクトップの「Google マップ」で見ることができます。また「Google マップ」に表示される桜情報はKADOKAWA から提供されているものとなります。

桜情報は昭和記念公園や新宿御苑といった国や行政が運営しているスポットなどで確認することができます。東京都国立市の学園通りなどはスポットではないためか開花情報は表示されませんでした。

iOS 版ではアイコンによる開花状況を一目で確認することも可能です。

このほか地図の下部にある情報タブにオススメの桜スポットも一覧表示されるようになっています。

今回の「Google マップ」桜情報表示は期間限定ですが、いつまでかは不明です。恐らく 4 月上旬くらいまでと予想されます。

ちなみに私の住む沖縄では 2 月中に開花し、3 月上旬には全て散ってしまいました。そういった地方も対応してもらえると嬉しいんですけどね。

Source:Google

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください