Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

「BlackBerry Priv」のような縦型キーボードMoto Mods「Moto Z Type」のクラウドファンディングが開始、目標額は220万

以前Moto Z シリーズ用の QWERTY キーボード Mods「Keyboard Mod for Moto Z」をご紹介させていただきましたが、新たなキーボード Mods「Moto Z Type」のクラウドファンディングがIndiegogo 開始されました。

「Keyboard Mod for Moto Z」は Moto Z シリーズを初代「Droid」のようなスタイルで利用できるようになる横スライド式のキーボード拡張 Mods です。新たに開始された「Moto Z Type」は Moto Z シリーズを「BlackBerry Priv」のようなスタイルで利用できるようになる縦型のキーボード拡張 Mods となります。

ただしスライド機能は搭載されていない模様で、使用しないときは “Swapping Out” 方式で格納はできるとのこと。これが完全な取り外しなのかそれとも背面に装着したまま最小化できるのかはわかりません。

スライド式ではない点は残念ではあるものの、その分スリム設計となる点が利点です。数ある Moto Mods の中でも最小の部類になるかと思います。

目標額、支援可能額、出荷予定時期

「Moto Z Type」のクラウドファンディング目標額は $20,000(約 220 万円)です。これは「Keyboard Mod for Moto Z」の $100,000 5 分の 1 となります。ただし 2017 年 3 月 29 日 14 時現在はまだ 1 件の支援も入っていません。

支援可能額は $5 or $59 です。当然のことながら「Moto Z Type」が送られてくるのは$59 プランとなります。$5 はキーチェーンしか送られてこないので注意してください。

また「Moto Z Type」は世界各国からの支援を募集しています。もちろん送料は別です。出荷予定時期は 2017 年 10 月なので、「Keyboard Mod for Moto Z」の夏ごろよりも後になる点は注意が必要。

日本から支援する場合

日本から支援する場合、$59 では別途 $20 の送料が発生します。つまり総額は $79(約 8,800 円)です。

ちなみに目標額に達しなかった場合は初回生産すらできないとしています。またライセンスの問題や製造遅延の問題なども発生する可能性があると明記されているので、若干手は出しにくいプロジェクトかと思います。

Indiegogo:Moto Z Type – Physical Keyboard Mod

関連記事

コメントをお待ちしております

follow us in feedly
Follow Jetstream BLOG on WordPress.com

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

Jetstreamプロデュースブログ

沖縄のユタの血を引き生まれながらに霊感を持つ現役ナース Ray が、生まれ持つ霊感と趣味のタロットとを織り交ぜてお送りする個人ブログ「Light Mind | ナースとタロット」。Ray の世界に引き込まれてしまうこと間違いなし!タロット占いの依頼も受付中。

ページ上部へ戻る