New BalanceのAndroid Wear「RunIQ」のAndroid Wear 2.0アップデートは4月14日から開始

New Balance が同社初の Android Wear スマートウォッチ「RunIQ」の Android Wear 2.0 アップデートについて、4 月 14 日から開始する予定であることを公式サポートページで明らかにしました。

「RunIQ」は一応日本国内でも販売されています。ただしNew Balance 公式サイトかNew Balance ショップでしか販売されていないので、国内流通量はそこまで多くないかと思われます。

「RunIQ」は Android Wear 2.0 リリースとほぼ同時期の発売となりましたが、残念ながら Android Wear 1.5 での発売となりました。ハードウェアボタンや GPS も搭載されているので Android Wear 2.0 になれば更にいろいろな機能が利用できるようになるので早期アップデートが期待されていました。それがようやくのアップデートとなります。

「RunIQ」の Android Wear 2.0 アップデートでは Android Wear の基本的なアップデート内容に準拠します。「RunIQ」独自の追加機能などはない模様ですが、ご存知の通り Android Wear 2.0 では Google Play サポートによるスタンドアロンアプリへの対応などかなり多くの進化を遂げます。特に iOS でのペエアリング利用時に Android とペアリングするのとほぼ変わらない仕様で利用できるようになるので、現在 iOS 機器とペアリングして運用している場合は相当な進化を体験できるはずです。

Source:New Balance

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください