「Xperia Z4 Tablet(SGP771 / LTE)」にAndroid 7.0になってから初のマイナーアップデートが配信

2017 年 2 月にAndroid 7.0 へのアップデートが配信されてかなり進化した Sony Mobile のハイスペックタブレット「Xperia Z4 Tablet(SGP771 / LTE)」に、その後初となるソフトウェアアップデートが降ってきました。今回のアップデートはバグフィックスなどを含むマイナーアップデートとなる模様です。

アップデート後は特に目に見えて変化した点などはありませんが、セキュリティパッチレベルが前回まで 2016 年 12 月となっていたのが、一気に 2017 年 3 月に更新されていました。こういう変化が確認できるというのはいいですね。

↓↓↓

このほかに追加された点などがあるかどうかは今のところ見つけられていません。また一部のアプリで発生している純正 Bluetooth キーボード「BKB50」でのゴーストタッチも特に解消はされていませんでした。そもそも「BKB50」はソフトウェアバージョン 1.08 で止まったままです。

この「BKB50」でのゴーストタッチが修正されるとかなり使いやすくなるんですけどね。特にブログを書く際に「Chrome」アプリで WordPress にアクセスして書こうとするとゴーストタッチが邪魔してとてもじゃないけど使い物にならないので「Google ドキュメント」で書いてコピペを行っています。この問題がクリアになれば超うれしいんですけど。。。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください