Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

【コラム】自分の“スキル”ってなんだろう

今朝のエントリーが意外と読まれていてうれしい限りです。内容的には読んでためになるようなものではないですけど。

ブログ内外でコメントもいただいていたのですが、その中で “スキル” って言葉にいろいろと思うところがあったので書かせていただきます。

私は独立して個人事業主になる前はアパレル業界にいました。更にその前は板前です。板前は包丁なんて持たせてもらう前に辞めたので見習い中の見習いですし、アパレル業界も販売とちょこっと本部のロジスティックをやっていた程度。ロジスティックの仕事なんて、その時に外部から集められたスタッフの中で唯一それなりに Execl を触れるってだけで無理やりやらされていた感じです。その中で学ぶことも多かったですけど。

そんな中で趣味で個人輸入を始めてネットショップを初めて、それとほぼ同時にブログも始め、そしてネットショップが大きくなってきたので 10 年間在籍したアパレル業界を辞めました。33 歳の時です。今は 37 歳で、個人事業主となって約 3 年半経ちます。

経験はそれなりにありますが、特に何かの免許を持っているわけでもなく、常に行き当たりばったりな感じで生き抜いてきたので、自分自身で “スキル” と言えるものもなく。対面の接客などはできるし、ブログの構築もそれなりにはできるし、ネットショップの立ち上げもそれなりにはできる。でもこれらを売り込めるほどなのかは自分ではわかりません。

行き当たりばったりで、わからなかったらネットで調べたりトライ & エラーで切り抜けたり。こんな感じでやってきたことを “スキル” と言っていいのか、自分ではわかりません。

独立する直前

私は元から個人事業主になることを希望していたわけではなく、当時は 33 歳で独立する直前までは転職活動をしていました。当時はもうアパレル業界は嫌だったので別の業種を希望していたのですが、30 歳越えて経験もないのに別の業種というのはなかなか難しく、転職活動を半年間頑張った結果、どこも受かりませんでした。

Amazon の最終面接まで行ったりもしたんですけどね。やはりそこで求められたのは、行き当たりばったりではないちゃんとした知識と “スキル” でした。

正直 Amazon を落ちた時点で燃え尽きてしまっていてまたアパレル業界の別の企業でもいいかな、なんて思っていたのですが、その時にやっていたネットショップが結構伸びてきていて、唯一尊敬できる元上司から背中を押されたこともあり、思い切って独立し、そして準備を経て個人事業主になりました。

ネットショップをやりつつ

当時はブログの収入なんてほとんどなくネットショップ一本でやっていたのですが、以外とそれ一本でもやっていけてて 2 年近くはネットショップだけの収入で結構賄えていたと思います。ただ今朝のエントリーでもお伝えした通り、輸入販売ということもあって消費税だけでなく為替の影響ももろに受ける状態で結構しんどかったので、いずれはブログで稼げるようになればいいなと思っていたわけです。

そんな中で出会ったのが、個人でやられている老舗メディアの方でした。当初その方は誰か一緒に仕事ができるパートナーを探しているとのことだったのですが、私がその方の手伝いなんてできるわけがないと思って特に申し出はしなかったものの、沖縄に移住するタイミングで一緒に仕事をしようということで、手伝いをさせていただくことになったわけです。

そして記事数が増えるごとに報酬も増えていき、ネットショップは兼ねてからの個人的な意向もあり縮小させていきました。ここ 1 年半くらいはその報酬で十分生活ができる程度だったので、ほぼそっち一本で頑張れたわけです。が、今朝のエントリーの通り、メディアの休止宣言となりました。

自分のできることをやるしかないと思いつつ

メディアの休止はその方の意向なので私ではどうすることもできず、受け入れてやっていくしかない状態です。それは理解しています。

ネットショップはほぼ休業状態ですし、当時とは状況も違うので再開するのも難しい。できることをやっていくしかなく、できることをアピールして仕事をもらうしかないのですが、自身で “スキル” と呼べるようなものがあるのかないのかわからず、どうしたらいいのか。こういうアピール下手な部分は私のダメな部分です。

“スキル” ってどのレベルまでいったらすきるなんでしょうね。誰か教えてください。

スポンサーリンク

関連記事

  1. nakamon 2017.05.19 6:06pm

    いつも楽しく読ませていただいております。
    自分の中では、他の人に必要とされ、かつ、それで間接的にでも直接的にでもお金を得ることができることがスキルなのかと考えています。なので、環境によって変化し得ると考えています。
    自分は、自分の知りたい情報がこのブログに詰まっていると考えているので、毎日閲覧しています。そしてその他多くの方も同じような思いだと思います。もし閲覧者が多いことで、なんらかの生活の糧を得ているのでしたら、立派なスキルだと思います。
    自分は、固結びをした紐をとくのが得意です。なんとか工夫していつかスキルにできないかと、日々模索しております。
    今後も楽しみにしております。よろしくお願い致します。

  2. 石井 順
    石井 順 2017.05.19 6:13pm

    nakamon 様、コメントありがとうございます。

    私自身で当たり前だと思っていたのですが、確かに nakamon 様がおっしゃる通り、日々ネタを探してはそれを文章にして発信するというのは、確かにスキルと言えますよね。
    ネタ探し、文字お越し、別の運営サイトですが動画制作などもスキルと言えるかもしれません。実はこのことは他の方にもおっしゃっていただいて、ハッ!と気が付きました。

    このスキルを活かしつつ、そして次につながるような何か現在模索中です。また何か決まったらブログで発信させていただきますね。
    今後ともよろしくお願いいたします。

PR 記事

モバイルスケジュール

follow us in feedly

Google Help Heroes by Jetstream


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

泡盛コーヒー

沖縄コンビニ商品レビューサイト【泡盛コーヒー

ページ上部へ戻る