「Chromebook Pro」は5月28日に米国で公式発売

Samsung は米国時間 5 月 21 日、今年初めの世界家電見本市 CES 2017 で発表した新型 Chromebook の上位モデル「Chromebook Pro(XE510C24-K01US)」を、5 月 28 日に米国で発売すると公式発表しました。

「Chromebook Pro」の公式価格は $549.99 です。現地では Samsung の公式ショップサイトのほか、Amazon.com、Best Buy で発売されます。

Amazon.com は先日「Chromebook Pro」をフライングで予約開始しましたが現在は商品ページが削除されている状態で、Samsung の公式ショップサイトと Best Buy でも予約は開始されていません。Samsugn公式サイトでは「Chromebook Pro」に関する新情報入手用のサインアップページのみが設けられています。

基本的にはフライングで予約を開始した Amazon.com の価格と発売日情報がそのままとなったわけです。

「Chromebook Pro」

「Chromebook Pro(XE510C24-K01US)」は、先行で 2 月に発売された “OP1 Made for Chromebooks プロセッサ” 搭載の「Chromebook Plus(XE513C24-K01US)」に対して、“Intel Core m3 6Y30 プロセッサ” を搭載する上位モデルです。そのほかの基本スペックやデザインは「Chromebook Plus」と同じで、Google と Samsung が共同開発した Chromebook 初の専用デジタイザに対応し、インターフェースでは USB Type-C コネクタが 2 ポート搭載されています。

「Chromebook Pro」のカラーは “Metallic Black(メタリックブラック)” となり、「Chromebook Plus」の “シルバー” とは異なっています。

このほか「Chromebook Pro」は「ASUS Chromebook Flip」のように、ディスプレイが 360 度回転してタブレットスタイルでも利用することができる点も特徴です。また初期状態で Google Play ストアにも対応し、Android アプリをインストールして利用できるようになっています。

「Chromebook Pro」主要スペック
OS
Chrome OS(Google Play サポート)
サイズ
279.4 × 15.2 × 221.0 mm
重量
1.08kg
ディスプレイ
12.3 インチ(2,400 × 1,600)WQHD、アスペクト比 3 : 2
プロセッサ
Intel Core m3 6Y302.20GHz
RAM
4GB LPDDR3
内部ストレージ
32GB、microSD スロット搭載
リアカメラ
フロントカメラ
HD
Wi-Fi
802.11 b / g / n
Bluetooth
4.0
バッテリー
39Wh
その他
USB Type-C コネクタ × 2、デジタイザ搭載
カラー
Metallic Black(メタリックブラック)
モバイルネットワーク

「Chromebook Pro」だけでなく「Chromebook」などの Chrome OS 搭載機種は、ネットワーク接続時のオンラインとオフラインを特に意識することなくシームレスに利用できることが考慮され開発されています。そのためオフラインで「Gmail」や「Google ドキュメント」などを利用しつつ、オンラインになったときに自動で同期され最新の状態となります。

ただし一部の機能や Android アプリはオンライン状態でないと利用できないものもあるので注意してください。

このほか Chrome OS は OS 自体のアップデートも自動で最新の状態に保たれ、ウイルス対策も考慮された仕様となっています。最近 Windows を標的として猛威を振るっているコンピューターウィルス「WannaCry」などを気にすることなく利用できるのは良いですね。

Samsung は今回「Chromebook Pro」の米国以外での発売に関しては特に発表していません。

参考記事

Source:Samsung

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください