Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

KODAKの新型VRカメラ「PIXPRO 4KVR360」が国内発売

KODAK が今年初めの世界家電見本市 CES 2017 で発表したアクションカム型の新 VR カメラ「PIXPRO 4KVR360」が、国内でマスプロ電工より発売されました。

「PIXPRO 4KVR360」

「PIXPRO 4KVR360」は Nikon の「KeyMission 360」と同じような四角い形状の VR カメラです。その特徴は、前後で撮影した写真や動画をスティッチ合成する際に境目がわかりにくくするため、前後に画角の異なるカメラを搭載している点です。

また例えば「THETA S」や「Gear 360」などは撮影した写真や動画をスマートフォンアプリや PC ソフト側でスティッチ合成するのに対し、「PIXPRO 4KVR360」はカメラ内部にスティッチ合成機能を実装し、撮影後にすぐに VR 状態でファイルを出力することができるようになっています。

「PIXPRO 4KVR360」に搭載されるカメラは 1/2.3 裏面照射型 CMOS イメージセンサーの 2,068 万画素 × 2 で、フロントカメラの画角が155° ~ 207°、リアカメラの画角が235° ~ 244° です。F 値は共にF2.4。

撮影可能な最大解像度は VR 静止画が7,360 × 3,680 ピクセルで、VR 動画が 3,840 × 1,920(24fps)ピクセルです。またフロントとリア共にシングルレンズでの撮影モードも利用することができます。

本体には充電用の micro USB 端子のほか、PC などにリアルタイム出力ができる HDMI 端子も搭載。ステレオマイク入力端子も搭載されていて、外部マイクを接続することもできるようになっています。

Bluetooth は 4.1 をサポートし、Wi-Fi は802.11 b / g / n をサポート。専用アプリをインストールしたスマートフォンと接続して遠隔操作を行うことができますが、ミニリモコンも同梱されていて、リモコンで操作を行うことも可能です。

また IP65 レベルの防水防塵対応で、耐衝撃性能と耐温度性能(-10 度)も兼ね備えています。ハウジングなしで水中の映像を撮影することが可能です。

このほか電子式の手振れ補正機能も実装しています。

「PIXPRO 4KVR360」は私個人的に、現行のコンシューマー向け VR カメラの中で最有力候補です。

キャンペーン

マスプロ電工では「PIXPRO 4KVR360」の発売を記念して、スペアバッテリーがもらえるキャンペーンも開催しています。

キャンペーンの応募方法は、「PIXPRO 4KVR360」購入後に応募専用サイトにアクセサスし、パッケージに記載されている製造番号を入力して購入したときのレシート画像も添付します。また発送先情報やアンケートの入力も必須です。

キャンペーン期間は 8 月 31 日まで。

価格とリンク

「PIXPRO 4KVR360」の公式価格は税込み64,260円です。マスプロ電工の公式サイトや Amazon.co.jp から購入することができます。

関連記事

コメントをお待ちしております

follow us in feedly
Follow Jetstream BLOG on WordPress.com

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

Jetstreamプロデュースブログ

沖縄のユタの血を引き生まれながらに霊感を持つ現役ナース Ray が、生まれ持つ霊感と趣味のタロットとを織り交ぜてお送りする個人ブログ「Light Mind | ナースとタロット」。Ray の世界に引き込まれてしまうこと間違いなし!タロット占いの依頼も受付中。

ページ上部へ戻る