Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

とりあえずi’m Watchの触り程度

本日届いたi’m Watch、まだ使い方を良く理解していませんがとりあえずレビューします。

 

まずは大きさ。

SmartWatchと比較してみました。

i’m Watchはゴッツイ感じです。

 

電源入れます。

立ち上がるまでに1分くらいかかりました。

日本語ロケール入ってます。

ぼやけちゃいましたが日本時間に設定できます。

といってもネットワーク繋がっていないので日時の設定は手動です。

ホーム画面です。

左に1個、右に3個、スワイプして画面を切り替えられます。

左側面の上側にイヤホンジャックが付いているのですが、専用のUSBケーブルをここに挿してPCと接続し、ファイルの交換・バッテリーの充電が行えます。

また通常はヘッドホンを接続することも可能です。

右側面の上側にはパワー&戻るが一個に集約されたボタンあります。

また両サイドにスピーカーがあります。

その他気が付いたことを箇条書きにします。

    •  内蔵されている音楽を再生すると普通にスピーカーから音が出てくる。
    • Bluetoothでペアリングしている端末のテザリングを介さないとネットワークに繋がらないっぽい。
    • i’m Cloudでインストールしたアプリを使うためには上の方法でネットワークに繋げる必要がある。
    • つまりテザリングができない端末とBluetoothで接続してもほぼ意味がない。
    • i’m Watchから電話を掛けることも受信することもでき、i’m Watch越しに通話ができる。こんな感じ。

その他はまだ試してません。

正直言うと、若干やっちまってる感があります。

SmartWatchの方が100倍優秀かもしれません。

でもAndroid1.6ベースなので、きっと誰かがハッキングして面白い使い方をしてくれるに違いない。

そう願うばかりです。。。

スポンサーリンク

関連記事

コメントをお待ちしております

PR 記事

follow us in feedly

Google Help Heroes by Jetstream


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

オススメ商品 & 広告







ページ上部へ戻る