Article headline Speakable markup example

Sony「wena wrist」のバンド単品を発売、年末にはレザーバンドモデルも

Sony は 7 月 3 日、バンド部分に FeliCa やスマートフォンの通知機能などを備えたデジタルとアナログが融合するスマートウォッチ「wena wrist」の新ラインアップとして、ステンレスバンドの単品販売と、レザーバンドモデル「wena wrist leather」の年末発売を発表しました。

ステンレスバンド

ステンレスバンドは「wena wrist」のコアとなる部分で、FeliCa と Bluetooth を搭載し、「楽天 Edy」による電子マネー決済とペアリングしているスマートフォンの通知の転送機能、そしてフィットネスログ取得機能を利用することができます。

これまではヘッドとのセット販売となっていたので、ステンレスバンド単品が販売されることにより、手持ちの腕時計のバンド部分を取り換えて「wena wrist」の機能を利用できるようになります。

ステンレスバンドのバンド幅は 22mm ですが、別売りのエンドピースを購入して交換することにより、20mm、18mm にも対応します。

ステンレスバンドのカラーバリエーションは “シルバー” と “ブラック” の 2 色で、価格は “シルバー” が税込み 36,590 円、“ブラック” が 39,830 円です。

発売は 7 月 11 日からで、本日より予約も開始されています。

「wena wrist leather」

「wena wrist leather」はステンレスバンドから FeliCa チップのみを継承した本革仕様のレザーバンドです。

Bluetooth などは搭載されないので通知の転送機能なども利用することができず、専用アプリとの連携もありません。「楽天 Edy」による支払いを行うことができるのみとなります。

カラーバリエーションは “ブラック” “ブラウン” “レッド” “ホワイト” の 4 色で、バンド幅は18mm、20mm、22mm の 3 種類が用意されます。

価格は税込み 9,050 円と、「wena wrist」関連製品の中では比較的安価です。

「wena wrist leather」は各所で予約が行われているものの、発売予定は 12 月下旬です。

Source:wena

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください