Android 8.0搭載Sony製未発表型番「G8441」がベンチマークで捕捉される

Sony Mobile が新たに開発していると思われる未発表スマートフォンの型番「G8441」がベンチマークサイト AnTuTu で捕捉され、ホームページでベンチマーク情報が公開されました。

ベンチマーク情報から主要スペックが判明しています。

型番
G8441
OS
Android 8.0
ディスプレイ
720 × 1,280
プロセッサ
Snapdragon 835
GPU
Adereno 540
RAM
4GB
内部ストレージ
32GB、micro SD スロット搭載
リアカメラ
800 万画素
フロントカメラ
800 万画素

やはり気になる点は OS に初期で Android 8.0 が採用されている点です。

Sony は Android 8.0 の開発において、Google のパートナーとして貢献していることが以前より明らかとなっています。そのため Android O(8.0)の導入も他メーカーより先に行うことができているのかもしれません。

このほか Snapdragon 835 プロセッサと 4GB RAM を搭載するものの、ディスプレイ解像度が 1,280 × 720 の HD 解像度となっている点と、カメラが前後共に 800 万画素と、Sony Mobile 製にしては低めとなっている点が気になります。

ハイスペックであることには変わりありませんが、型番「G8441」は今後発表される最新機種の下位に位置する機種となるのかもしれませんね。

ただベンチマーク情報が必ずしも正しいとも限らないので、今回の情報はあくまでも参考程度の情報となるかと思います。

Source:AnTuTu

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください