「KEYone」用のブラックベースハイブリッドケース「Clear Hybrid TPU Bumper ~」【レビュー】

先日ご紹介させていただいた「BlackBerry KEYone」用のハイブリッドケース「Clear Hybrid TPU Bumper Hard Back Phone Cover Protect Case」が届きましたので早速装着レビューをお送りさせていただきます。

手配したのが 7 月 5 日なので、約一週間での到着となりました。もっとかかるかと思っていたので嬉しい誤算です。

質感など

まず開封してみて思ったのが、“結構安っぽい” です。もうちょっと高級感があると思いきや、全然違いました。

特にカメラ横のロゴが単なる凸凹になっているだけなので結構ダサいです。まぁそこまで目立つわけではないので気にされない方は問題ないかと思います。

「Clear Hybrid TPU Bumper ~」は一応背面はクリアハードケースでバンパー周りはブラックの TPU ケースです。この TPU 部分がシリコン素材っぽい感じで安っぽい。。。

装着

装着はスナップオン方式なので簡単です。装着というか、脱着が簡単。

フィット感は通常の TPU ケースや「FUSION」並みに良い感じ。私個人としてはこれまで装着してきたケースの中で「Clear Hybrid TPU Bumper ~」はが一番フィット感が良いと感じました。

僅差ですけどね。

背面は「KEYone」本体のシルバーケース部分が隠れている仕様なので、やはりかなりのブラックベース感を醸し出してくれます。

カメラ部分もレンズと LED フラッシュが独立して丁度の寸法で開口されているので良い感じ。ロゴの凸凹さえもっとスマートだったら最高だったのに。ちょっと悔やまれます。

そしてこの「Clear Hybrid TPU Bumper ~」、私が試してきたケースの中で、一番スリムな持ちごたえでした。どノーマルな TPU ケースよりもスリムで、持っていてかなり裸に近い感じです。

ただその分、フロント面のサイド部分があまり出っ張っていないため、ディスプレイやキーボード部分の保護性はちょっと低めと感じました。

背面はしっかりと保護してくれる仕様なので問題ありませんが、フロント面はちょっと心配。

また全体的にかなり滑りやすい持ち味だったので、例え「Clear Hybrid TPU Bumper ~」を付けていても前面部分から落としてしまったら一巻の終わりかも。

このほかにサイドの物理ボタンまでカバーされているものの、ボタンの押し具合は「FUSION」と比べるとかなり悪いです。押した感覚が手に伝わりにくい仕様となってしまっています。

装着感はかなり気に入りましたが、保護性という点では他のケースと比べて劣るかもしれません。まさに一長一短です。

まとめ

「Clear Hybrid TPU Bumper ~」を入手するまではどノーマルな TPU ケースと「FUSION」の間くらいの質感と保護性かと思って期待していたのですが、実際はどノーマルな TPU ケースよりも劣る保護性でした。

逆に質感というか、装着感はそれなり高いかとは思います。ただ見た目の安っぽさはマイナス点です。

私個人としては、「FUSION」の安心感を総合的に超えるようなケースではなかったので、「Clear Hybrid TPU Bumper ~」を常用することはないかと感じました。やはりディスプレイなどのフロント面が傷つくのが一番嫌ですからね。

そういった意味では「Clear Hybrid TPU Bumper ~」はちょっと心配。逆に「FUSION」は超安心です。

 Jetstream BLOG 
Jetstream BLOG
https://jetstream.bz/archives/57469
HTC Jetstream に惚れて

「Clear Hybrid TPU Bumper ~」は日本国内の Amazon などからも購入ができるようになっているので、興味がある方は購入して使ってみてください。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください