Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

国内版「Huawei P10 lite」au VoLTEサポート新アップデート開始

Huawei Japan は 7 月 28 日、6 月上旬に国内で発売を開始した Huawei P10 シリーズのエントリーモデルスマートフォン「Huawei P10 lite」に、au VoLTE 対応のソフトウェアアップデートを配信開始しました。

今回のソフトウェアアップデートの内容は、Google セキュリティパッチの更新と、au VoLTE サポート追加です。

「Huawei P10 lite」の au VoLTE サポート追加のソフトウェアアップデートは 7 月 11 日より既に開始されていますが、今回のアップデートは 7 月 11 日のソフトウェアアップデートから修正された内容のアップデートとなります。

そのため 7 月 11 日のアップデートを行っている場合も、今回のソフトウェアアップデート適用が推奨されます。

ソフトウェアアップデートは OTA での配信となります。アップデートのファイルサイズは最大で 582MB 程度す。

アップデート後ソフトウェアバージョンは「WAS-LX2JC635B170」に更新されます。

「Huawei P10 lite」

「Huawei P10 lite」は MWC 2017 で発表された「Huawei P10 / P10 Plus」のシリーズを継承するエントリースマートフォンで、MWC 2017 の後に一部の地域で発表されました。

「Huawei P10 lite」は国内では大人気となった前作「Huawei P9 lite」の後継機種でもあります。

主要スペックは 5.1 インチ Full HD ディスプレイ、Kirin 658 プロセッサ、3GB RAM とそれなりなスペックです。

「Huawei P10 シリーズ」の機種ではありますが、「Huawei P10 / P10 Plus」に搭載されているリアのデュアルカメラは搭載されていません。

リアカメラは F/2.2 レンズを採用した画素サイズ 1.25μm の 1,200 万画素のシングル仕様で、光学式手振れ補正対応です。フロントカメラは F/2.0 レンズの 800 万画素となっています。

「Huawei P10 lite」はデュアル SIM とはなるものの、国内「DSDS」は非対応です。

通常のカラーバリエーションは “サファイアブルー” “プラチナゴールド” “パールホワイト” “ミッドナイトブラック” の 4 色で、「UQ mobile」では “プラチナゴールド” がラインアップされず、代わりに限定色の “サクラピンク” がラインアップされた 4 色展開となります。

「Huawei P10 lite」の本体通常価格は29,980 円(税抜き)です。

「Huawei P10 lite」主要スペック
OS
Android 7.0 with EMUI 5.1
サイズ
146.5 × 72 ×7.2 mm
重量
146g
ディスプレイ
5.2 インチ(1,920 × 1,080)フル HD
プロセッサ
Kirin 658 Octa-core 2.1GHz
RAM
3GB
内部ストレージ
32GB、micro SD スロット搭載
リアカメラ
1,200 万画素、画素サイズ 1.25μm、F/2.2、光学れブレ補正
フロントカメラ
800 万画素、F/2.0
Wi-Fi
802.11 ac / a / b / g / n
Bluetooth
4.1
バッテリー
3,750mAh
その他
NFC、USB Type-C(2.0)、デュアル SIM(DSDS 非対応)、au VoLTE
カラー
サファイアブルー、プラチナゴールド、パールホワイト、ミッドナイトブラック、サクラピンク(UQ mobile 限定)
モバイルネットワーク
  • 2G:GSM クアッドバンド
  • 3G:WCDMA B1 / 5 / 6 / 8 / 19
  • 4G
    • FDD-LTE B1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 19 / 26
    • TD-LTE B41
    • 2CA

Source:Huawei

関連記事

コメントをお待ちしております

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

ページ上部へ戻る