nuroモバイル、業界初「データ前借り」などの新サービスを提供開始

Sony は 8 月 1 日、同社の MVNO サービス「nuro モバイル」における 3 つの新サービスを発表し、同日より提供を開始しました。

今回提供が開始された新サービスは、業界初となる「データ前借り」、定額通話サービス「10 分かけ放題」、新プラン「深夜割プラン」です。

「データ前借り」

「データ前借り」は、当月のデータ通信容量が足りなくなった場合に、翌月のデータ通信容量を最大 2GB まで前借りできる業界初のプランです。

一般的に前月の余ったデータ通信容量が次月に繰り越されるサービスはありますが、前借りできるサービスは初となりなります。

データ通信容量を前借りする場合は、ユーザーページから容量を指定して前借りすることが可能です。

ちなみに前借りした分が余ったら、翌月末までの有効期限として継続利用することが可能です。

「10 分かけ放題」

「10 分かけ放題」は「nuro モバイル」が 2017 年 2 月から提供を開始している定額通話サービス「5 分かけ放題」を、料金はそのままにスペックアップしたリニューアルサービスです。

基本料金は 800 円(税抜き)です。「nuro モバイルでんわアプリ」を利用して通話を行うことで、10 分以内の通話の通話料金が、回数無制限で無料となります。

また「10 分かけ放題」オプションは月ごとに無料で付け外しを行うことも可能。付け外しの申し込みを行うと翌月から適用されます。

「深夜割プラン」

「深夜割プラン」は深夜 1 ~ 6 時の 5 時間の間のみ、通信制限なく高速通信が利用できる時間制限プランです。

時間外でも 200kbps の低速で通信を行うことができます。

「nuro モバイル」の時間制限プランはこれまで、1 日 5 時間のみ高速通信が利用できる、月額料金 2,500 円(税抜き)の「毎日 5 時間」のみでしたが、今回の「深夜割プラン」プランが新たに追加されたことになります。

そして「深夜割プラン」の月額料金は 1,500 円(税抜き)とお得です。

Source:nuro モバイル

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください