「BlackBerry キーボード」v3.0マイナーアップデートでヒントが日本語化

2017 年 7 月下旬に、「BlackBerry KEYone」や「BlackBerry Priv」などにプリインストールされているキーボードアプリ「BlackBerry キーボード」が v3.0.0 にメジャーアップデートされ、クイックアクセス機能が追加されたことをご紹介させていただきましたが、2017 年 8 月 3 日に更なるマイナーアップデート v3.0.0.12173 が配信され、いくつかの修正が行われました。

ちなみに「BlackBerry キーボード」アプリ v3.0.0 はベータプログラム参加アカウント向けに先行配信されているので、一般配信は遅れて行われます。

また今のところまだ一般配信は行われていない模様なので、今回の v3.0.0.12173 マイナーアップデートもベータプログラム参加アカウント向けとなります。

前回の「BlackBerry キーボード」アプリ v3.0.0 ではクイックアクセス機能が追加され、「BlackBerry キーボード」アプリ上で “テキストセレクト” や “クリップボード” 機能が利用できるようになっていました。

今回の v3.0.0.12173 マイナーアップデートでは特に機能追加や修正などは発表されていないのですが、ランダムで表示される入力時のヒントが日本語化されていることを確認しました。

このヒントは恐らく「BlackBerry キーボード」アプリ v3.0.0 で追加された機能で、前回のメジャーアップデート時点では英語表記でした。

それが日本語化されたので、例えば「KEYone」や「Priv」の国内モデルユーザーにとって、更にわかりやすくなったということになります。

日本語化というよりも、恐らくシステム言語に対応したのでしょうけど。

またもしかしたら「BlackBerry キーボード」アプリ v3.0.0 の一般配信時は、このヒントの日本語化が行われた状態でのメジャーアップデートとなるのかもしれません。

「BlackBerry キーボード」のベータプログラムに参加されていない方は、今回と前回の記事を参考に、予習しておくことをオススメします。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください