BlackBerry、IFA 2017でオールブラックな「KEYone」を発表?

BlackBerry は 8 月 8 日、8 月末にドイツ・ベルリンで開催される世界最大のコンシューマーエレクトロニクスショーIFA 2017 に向けたティザー動画を公開しました。

公開された動画は 15 秒と短いもので発表される機種などは一切登場していませんが、漆黒の背景に「BlackBerry KEYone」のロゴが流れる内容で、まるでオールブラックな「KEYone」の登場を予感させてくれます。

もしかしたら、インド限定で本日発売開始された「BlackBerry KEYone LIMITED EDITION BLACK」の、グローバル展開が発表されるのかもしれません。

そうなると、国内モデルの投入も期待できますね。

「BlackBerry KEYone LIMITED EDITION BLACK」は本体のカラーがブラックで統一されているだけでなく、RAM が既存モデルの 3GB から 4GB に、内部ストレージが 32GB から 64GB にスペックアップされている、正当な上位モデルです。

今のところはインドでしか発売されていませんが、世界的にかなり注目度は高いので、グローバル展開が発表される可能性もそれなり高いかと思います。

また既に発表されている機種の改めての発表に向けてのティザーを公開するというのも奇妙なので、もしかしたら更なるスペックアップや、はたまたモデルチェンジなどが行われる可能性も無きにしも非ず。

とにかく短いティザー動画ではあるものの、かなり期待してしまいます。今から IFA 2017 が楽しみです。

そもそも BlackBerry が IFA で新製品を発表するなんて、初なのでは?

スポンサーリンク

関連記事

「BlackBerry、IFA 2017でオールブラックな「KEYone」を発表?」への3件のフィードバック

  1. IFAは、ドイツ ベルリンですね❢

    IFA2017の楽しみが、又増えてしまった!!

    何か、凄い事になってきましたね❢❢

  2. 連投失礼します。

    BlackBerryは、IFA2012に出展されていますね。
    ネットで調べました。

  3. 澄み黒 さん

    あ、ベルリンでしたね。眠くてミスってました(笑)
    お教えいただきありがとうございます!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください