ローソンの「夏のスヌーピーフェア(応募抽選コース)」にアプリから応募してみた【レポート】

こんにちは、Jetstream BLOG 管理人兼ライターの石井順です。

夏の期間中、全国のローソンでは「夏のスヌーピーフェア」が開催されています。その名の通りスヌーピーに関連したオリジナル商品が販売されていたり、プレゼント企画があったりと、様々内容のフェアです。

「夏のスヌーピーフェア」は 2017 年 9 月 18 日まで開催されています。

その中でも、「Ponta」もしくは「d ポイントカード」会員限定で、スタンプを貯めて商品と交換できたり景品が当たる「沖縄スタンプフェスタ」の、景品が当たる「応募抽選コース」に応募してみました。

今回はそのレポートです。

「沖縄スタンプフェスタ」

ローソンの「夏のスヌーピーフェア」についてはローソンのホームページを確認していただければと思いますが、「沖縄スタンプフェスタ」はその名の通り、沖縄ローソンでのみ行われているイベントです。

「沖縄スタンプフェスタ」の内容はかなりややこしいので若干はしょりますが、要は「Ponta カード」もしくは「d ポイントカード」会員がローソンでの対象商品の買い物時に会員カード(もしくはスマートフォンのバーコード画面)を提示することで商品数に応じたスタンプが付与され、そのスタンプを消費することでラインアップされている商品やグッズと交換(お店で引換コース)できたり、オリジナルの景品が当たる抽選に応募できるという内容でとなっています。

とはいえ、沖縄以外の(本土の)ローソンでも「夏のスヌーピーフェア」自体は行われています。

本土のローソンと沖縄ローソンで「夏のスヌーピーフェア」の何が違うかというと、商品のシールを集めて応募ができるイベントの有無です。沖縄ローソンでは商品のシールを集めて応募できるイベントは行われていません。

その分「沖縄スタンプフェスタ」として、本土のローソンよりも若干充実したスタンプを貯めるイベントが独自に行われているというわけです。

ちなみに沖縄ローソンと本土のローソンで、応募企画の互換性はありません。これは沖縄ローソンと本土のローソンでは運営会社が異なるためかと思われます。

ただ「Ponta」もしくは「d ポイントカード」のポイント付与や、「夏のスヌーピーフェア」の「スタンプフェスタ」におけるスタンプの付与と消費方法は基本的に同じです。

本土の方も同じような感じで「夏のスヌーピーフェア」のイベントに参加できるので、その体で読んでいただければと思います。

ちなみに「沖縄スタンプフェスタ」は「Ponta」もしくは「d ポイントカード」会員が会員カードを提示するとスタンプがもらえるのですが、レシートに印字されるスタンプを貯めて利用できるほかに、スマートフォンに「Ponta カード」か「d ポイントカード」を登録しつつ「LAWSON」アプリをインストールしておけば、自動で「LAWSON」アプリ内にスタンプが貯まっていきます。

レシートに印字されたスタンプを集めるよりもスマートフォンアプリを活用した方が圧倒的に便利で楽ということです。しかもスタンプを消費して応募するのも「LAWSON」アプリから行うことができてしまいます。

2 重に楽です。

LAWSON
Price: Free
ローソン
Price: Free

※商品やグッズと交換できる「お店で引換コース」は引き換え品をお店で受け取ることとなるので、店頭端末の Loppi で引換券を発行します(ややこしくてごめんなさい)

注意

ここでの注意点は「Ponta カード」と「d ポイントカード」でもスタンプが分かれる点で、例えば先日は「Ponta カード」を提示して、今日は「d ポイントカード」を提示した場合、ポイントと同じくスタンプもそれぞれに別れて付与されます。

そしてこの別れたスタンプを合算することはできません。なので提示する会員カードは統一するようにしましょう。

「応募抽選コース」に応募

だいぶ前置きが長くなってしまいましたが、今回は「お店で引換コース」ではなく、アプリから行うことができる「応募抽選コース」への応募です。

ローソンでの買い物時に「Ponta カード」か「d ポイントカード」の会員カードを提示しておけば、「LAWSON」アプリに勝手にスタンプが貯まっていきます。

というか、貯まっていってました。

私は普段、ローソンで買い物するときはスマートフォン上で「d ポイントカード」を提示しているのですが、特に「沖縄スタンプフェスタ」を気にせずにそれを行っていて、そして「沖縄スタンプフェスタ」の存在を知った特に「LAWSON」アプリの “スタンプ” をタッチして表示したら、いつの間にかスタンプが 7 個貯まっていました。

意外と同じように意識せずとも勝手に貯まっている方は多いかもしれないので、是非「LAWSON」アプリの “スタンプ” を覗いてみてください。

ということでそのままこれを消費して「応募抽選コース」に応募します。

実際の応募は「LAWSON」アプリの “スタンプ” から “このフェアの特典を確認する” をタッチし、更に “WEB からの応募はこちら” をタッチ → ローソン ID でログイン → 会員カードを「Ponta カード」か「d ポイントカード」から選択 → 貯まっているスタンプを消費して応募、という流れとなります。

また「応募抽選コース」は 7 つの景品に分かれていて、それぞれ応募するための必要スタンプ数は異なります。必要スタンプ数は 5、10、20 個の 3 通りです。

文字にするとややこしそうですが、“WEB からの応募はこちら” をタッチしてからは画面の指示通りに進んでいけばいいだけなので、そこまでややこしくはないはずです。

結果!

そしてその結果、、、

ハズレました(笑)

ま、とりあえず今回は「応募抽選コース」に応募する流れを知りたかったので、別にいいです。はい、負け惜しみです。

まとめ

今回のブログ記事でお伝えしたかったのは、普段ローソンでのお買い物時に会員カードを提示している場合、いつの間にかスタンプが貯まっている可能性があるということです。

そしてそれを利用することで景品が当たる抽選に応募することができてしまいます。もしスタンプが貯まっていたら利用しない手はないですよね。

また「応募抽選コース」の他にもお店で商品やオリジナルグッズと交換できる「お店で引換コース」が用意されているので、こちらを活用するのもオススメ。

ただし「お店で引換コース」は「応募抽選コース」に比べて必要となるスタンプ数が多くなるので注意が必要です。

次回、私は「お店で引換コース」を利用してみますかね。その時は改めてレポートさせていただきます。

では。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください