Samsung、50m耐水をサポートしたフィットネストラッカー「Gear Fit2 Pro」の製品ページを公開

Samsung は 8 月 23 日、同社のフィットネストラッカー Gear Fit シリーズの最新モデル「Gear Fit2 Pro」の製品ページを公開しました。

恐らくフライング公開です。正式発表は改めて行われるでしょう。

「Gear Fit2 Pro」

「Gear Fit2 Pro」は名前の通り「Gear Fit 2」の後継モデルですが、リニューアルというよりは機能が追加されたニュアンスです。

その追加機能とは最大 50m の耐水性で、これによりスイミングトレーニング用のトラッカーとして利用できるようになりました。

ちなみに前作「Gear Fit 2」は IP68 規格の防水防塵対応だったものの、耐水性はなかったためにスイミングトレーニングトラッカーとしての機能は実装されていません。

基本デザインは前作「Gear Fit 2」を継承していて、1.5 インチ(216 × 432)カーブディスプレイに Tizen OS、512MB RAM、4GB 内部ストレージ、200mAh バッテリーを搭載しています。

また Bluetooth 4.2、Wi-Fi802.11 b / g / n に対応し、内部には GPS と、コアの腕と接触する部分には心拍センサーも搭載です。

「Gear Fit2 Pro」は前作同様に本体に楽曲ファイルをダウンロードして、単体でのフィットネストラッカーと音楽再生をサポートしています。

Galaxy 以外の Android や iOS のサポートについては今のところ不明ですが、恐らくサポートするでしょう。

「Gear Fit2 Pro」は基本的にブラックベースですが、バンドデザインが異なる “ブラック” と “レッド” の 2 色展開となります。またバンドサイズは S と L の 2 サイズが用意されます。

価格や発売時期、投入地域は今のところ不明ですが、恐らく今夜の「Galaxy Note8」と共に正式発表されると予想されます。

Source:Samsung

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください