DIESEL、初のAndroid Wear「DIESEL On」を一部発売

DIESEL は 2017 年 9 月 8 日、3 月に披露していた同社初の Android Wear スマートウォッチ「DIESEL On」を一部発売しました。

現在発売されているのは “ブラウン” カラーの型番「DT2002」のみです。

その他のモデルは 9 月 9 日より、DIESEL GINZA にて先行予約が開始されます。

また DIESEL JAPAN の公式オンラインショップでも “BROWN” カラーがラインアップされていますが、まだ入荷しておらず予約も行えません。

「DIESEL On」

「DIESEL On」は Snapdragon Wear 2100 を搭載するスクエア型の Android Wear 2.0 スマートウォッチです。

Bluetooth はもちろん、Wi-Fi もサポートされています。

そのほかの主要スペックについては詳しく発表されていませんが、「Fossil Q Explorist」とほぼ変わりません。

電源ボタンの上下にアクティブボタンも搭載されています。このほか IP67 レベルの防水防塵対応です。

本体はステンレススチールボディで、ケースサイズは48mm と大きめです。

ゴッツイ印象があるのでどちらかというとメンズ仕様となるでしょう。ストラップ幅も 24mm と太目ですしね。

「DIESEL On」の基本価格は 43,000 円 ~ と比較的高めな設定です。

カラーやストラップの組み合わせによって複数のバリエーションがラインアップがありますが、とりあえず現在は型番「DT2001」「DT2002」「DT2004」の 3 バリエーションがある模様です。

Source:DIESEL

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.